頬こけ・こめかみ凹みが改善して若返った!セルフ矯正ビフォーアフター|小顔矯正 新宿

 

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

こんにちは。
新宿小顔矯正セルフ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。

いつも読んでくださるみなさん、ありがとうございます。とても励みになり、嬉しいです。

このブログは小顔矯正セルフ矯正サロンのことなどをはじめ、アンチエイジング若返り健康に役立つ情報を発信しております。よろしければ、ご興味がある記事だけでも、お読み頂けると幸いです。

今回は、『頬こけ・こめかみ凹みが改善してふっくら若返った!』という50代のお客様のセルフ矯正ビフォーアフターのご紹介をします。

動画で見たい!聞きたい!という方はコチラ↓からどうぞ♪

とその前に、『セルフ矯正』ってなんだよっ!て思った方もいると思うので、簡単にご紹介します。(※詳しく知りたい方は←青文字をクリックすると詳細ページに飛びます) =͟͟͞͞٩(๑☉ᴗ☉)੭ु⁾⁾

セルフ矯正とは?

一般的に、『矯正』というと、『頭蓋骨矯正』とか『骨格矯正』という言葉があるように『』を矯正する(整える)ことと認識されている方が多いと思います。

しかし、当サロンの『セルフ矯正』においては、お客様の肌悩み肌トラブル予防改善することを第一に考えた場合、『』だけを整えるだけでは、それらを予防改善できないので、サロン提供している小顔矯正同様『骨格筋肉脂肪リンパ』の4か所自分ケアすることを『セルフ矯正』と呼んでます。

なので、世間一般的な意味合いとはちょっと、ズレますが…
当サロンにおいての『セルフ矯正』は骨だけケアではなく、『骨格筋肉脂肪リンパ』の4か所ケア自分行うことを『セルフ矯正』と、しております。

そして、このセルフ矯正の技術を身につけるためのプログラムを、『セルフ矯正プログラム』といいます。

 

『セルフ矯正プログラム』とは…?

セルフ矯正プログラムには、2種類あります。

1つは完全セルフプログラムです。技術レクチャーを受けて頂き、自宅自分ケアをして頂くプログラムです。

もう一つはMixセルフプログラムです。
技術レクチャーを受けて自宅自分ケアをするという点は同じなんですが、平行して、サロンでの小顔矯正(最大5回まで)を受けながら、キレイになっていくとうプログラムになります。

で、今回は、後者のMixセルフ矯正プログラムを受けて頂いたアラフィーのお客様が、どのようにして、若々しくキレイになられたのか?!をご紹介しまーす♪

 

セルフ矯正ビフォーアフター

今回、2種類のビフォーアフターお写真をご用意させて頂きました。
まず1枚目をご覧ください。

まず、①番②番は初めてサロンに来店頂いた時のお写真で、①番はメイクを落としただけのスッピン状態です。
②番はセルフ矯正レクチャーを受けて、自分骨格矯正・マッサージ・表情筋トレーニングを一通り練習をして頂き、その後に、プロの小顔矯正施術(90分)を受けられた直後のお写真です。
どうでしょう?
額の表情じわと目の下に斜めに入るゴルゴ線が、薄く目立たなくなり肌全体ふっくらされて、少し頬こけこめかみ凹み緩やかになりました。頸椎(首の骨)ゆがみ矯正をしているので、ちょっとうつむき加減だった顔も真っ直ぐになり、5歳くらい若返ったように見えます。

このように、たった1回の、自分でのマッサージ骨格矯正、トレーニングでここまで、雰囲気若々しく変わります。もちろん、プロの小顔矯正施術を受けているということもありますが、小顔矯正を受けても、筋肉コリ骨格歪み解消できても、筋肉を動かして鍛えることはできませんから、やはり、セルフ矯正小顔矯正施術両方相乗効果で、より効果もアップするということがいえると思います。

その証拠に、③番のお写真をご覧いただきたいのですが…こちらは、①②番の初回来店から1か月後のお写真です。
パッと見ただけでも、②番のお写真以上に、顔全体ふっくら感が増し、くすみなくなって白く透明感がでました。表情ジワもほぼ解消し、キレイなおでこになられてます。表情じわというのは『表情のクセ』が原因ですから、意識的にそのクセを解消するためのトレーニングをする必要があります。また、筋肉も凝っていることがほとんどですから、マッサージほぐすという作業も必要です。そしてその他の効果としては…こめかみの凹みも目立たなくなり、②番の写真からも若々しいお顔になられたの分かりますが、①番からの若返りの変化はもっと顕著に現れてますよね。

分かりやすいように、①番と③番のお写真を並べてみましょう。

随分、変わりましたね!ぱっと見、体重増えましたか?と聞きたくなるくらいお顔がふっくらされたと思いますが、もちろん、体重は増えてませんし、体型変わってません(笑)じゃぁ、この1か月間、何をしたのかというと、1か月間、自宅でセルフ矯正をした頂きました。
セルフ矯正というのは、自分で、骨格矯正骨格の歪み整えマッサージ筋肉コリクセほぐしトレーニングで、表情筋鍛えて頂いたということです。

このように、顔の組織全てアプローチをしているので、効果が出やすいです。といいますのも、老化老け顔原因って1つじゃないんですよね。例えば、こちらのお客様にもありましたが、『こめかみの凹み』。この『こめかみの凹み・窪み』ひとつとっても、原因って1つじゃないんですよ。

◉こめかみの凹み・窪みの原因!
皮下脂肪の減少
肌のコラーゲンの減少
バッカルファットの下垂
筋肉(側頭筋・眼輪筋)の衰え
の委縮(衰え)

という具合に、5つもある訳です。

顔の表面皮膚で覆われているので、当たり前ですが皮膚しか見えません。だから皮膚凹んだり、たるんだりすると皮膚コラーゲン減少したー!とコラーゲン配合化粧品をつけますが、実は見えていないだけで、皮膚の下にある筋肉脂肪も肌と同じように、もしくはそれ以上に衰えているということを認識して頂いた方がいいと思います。

なので、表情筋トレーニングだけ、リンパマッサージだけを実践するよりも、皮膚筋肉脂肪トータルケアをすることを、私はおススメしてます。
もし、全部が衰えてなかったとしても、早めにケアすることで、老化たるみ予防になりますから、ぜひトータルケアを心がけて頂きたいと思います。

 

頬こけ&こめかみ凹みを改善する施術方法

それで、こちらのお写真のお客様の若返りポイントでもある『頬こけ』と『こめかみの凹み』ですが、小顔矯正ではどのような施術をするのか?その一部をご紹介させて頂くと…

① 筋肉コリをほぐす‼

頬こけ』と『こめかみ凹み』の原因のひとつに、筋肉のコリ筋肉が痩せて衰えるというということがあります。

頬こけの場合は咀嚼筋のひとつである、『咬筋』というエラ張るところの筋肉が発達して、筋膜引っ張られることで、脂肪支えることができず下垂してしまい、脂肪があった部分が窪み頬こけになるということがあります。その場合は①番の写真のように、下に引っ張っている『咬筋』=『エラ』をほぐします。コリはほぐれると老廃物になりますから、リンパにしっかり流し、下垂している脂肪引き上げるようにマッサージします。

そして、こめかみ凹みは、こちらも咀嚼筋のひとつ、『側頭筋』と、目の周りの筋肉『眼輪筋』が衰え筋繊維細くなって凹みます。さらにそこに、脂肪減少下垂、肌のコラーゲン減少が重なると、その凹みはより顕著になります。この場合も、②③番の写真のように、側頭筋筋肉をほぐして血流アップします。このマッサージは、とてもお客様に好評で、軽くなるのはもちろんですが、目元までスッキリ軽くなり、視界が良くなるという方もいらっしゃいます。また、気持ちよすぎて、顔よりもこのヘッドマッサージをして貰いたくて、小顔矯正に来てます!という会員様もいらっしゃいます。

②『形状記憶』をさせる‼

何の形状記憶かというと…筋肉脂肪です。要するに、表情のクセによってつくられた筋肉のクセと、下垂した脂肪リセット解除し、元あった状態位置に戻して形状記憶させるマッサージです。

 

頬こけの場合は①番の写真のように、顎に落ちてきている脂肪頬の凹み部分に引き上げて形状記憶させ、ふっくら頬を形作ります。そして、こめかみ凹みは②③番のように、下垂してフェイスラインに流れた脂肪こめかみの凹み引き上げ形状記憶させます。1、2回の施術でも、効果実感して頂けますが、クセ強い人戻りやすいですし、また何もしなけれ重力によって下がってきます。なので、定期的形状記憶マッサージをして頂く必要はあります。そして脂肪下垂させないために脂肪を支える筋肉鍛えるということも必要です。筋肉鍛えられると、形状記憶だけでなく、弾力ボリュームアップして、顔も引き締まってより若々しさアップするので、マッサージと合わせて表情筋トレーニングも行うことが大切です!

いかがでしたでしょうか?
90分小顔矯正施術では、凝りをほぐすマッサージ形状記憶させる2種類マッサージがあって、筋肉・脂肪・皮膚3カ所のケアをしているということがおわかりいただけたと思います。このほかにも、頭蓋骨肩首の骨格矯正も入ってきます。もし、ご興味のあるある方は小顔矯正の詳細ページをご覧くださいね♪青文字をクリックしますと詳細ページに飛びます

そして、今回は、『頬こけ・こめかみ凹みを改善する、サロンでの施術の方法』をご紹介させて頂きましたが、次回は、自分で『こめかみ凹み』や『頬こけ』を予防改善する方法を2回に分けてご紹介します!実際に、当サロンのお客様自宅で実践し、効果を実感して頂いている方法ですので、『こめかみ凹み』や『頬こけ』でお悩みの方や、その予防をしたいとお考えの方は、ぜひご覧くださいね~♪

ということで!今回は『頬こけ・こめかみ凹みが改善してふっくら若返った!』という50代のお客様のセルフ矯正ビフォーアフターのご紹介をさせて頂きました。

自分一人ではこつこつケアできない
マスクだるみ予防改善したい
リモート老け予防改善したい
・サロンに通わず自宅キレイになりたい
・自分に合ったケア方法が分からい
プロアドバイスをしてもらいたい
・自分の肌状態知りたい
自力キレイになる方法を教えてほしい
整形なしたるみジワ予防改善したい
 
こんな悩み・ご要望をお持ちの方は、ぜひ、ご相談くださいね~♪
 

小顔矯正を体験したい・セルフ矯正を受けたい・色々を聞きたい!相談したい!という方は、お気軽にご連絡下さいね。
メール
やお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、ご安心くださいね(•ө•)♡

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

✤プロの小顔矯正施術を受けたい! ➠こちらをclick!
顔全体若返らせたい! ➠こちらをclick!
輪郭だるみ改善したい! こちらをclick!
目鼻立ちハッキリさせたい! こちらをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました!
感謝 (˘❥˘)Thank you.

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2021 All Rights Reserved.