セルフ矯正 新宿|免疫力とたるみ顔を上げて若返り!~自律神経編~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問頂きありがとうございます。
新宿の小顔たるみ矯正専門・セルフ矯正サロン プレジャーズの松浦です。

免疫力とたるみ顔を上げて若返り!シリーズも今回で3回目になりまーす。
1、2回目をまだお読みでない人はコチラからどうぞ~
↓↓↓

今回は、自律神経バランス整え免疫力たるみ顔上げる!という内容になります。

自律神経って、よく聞きますよね~自律神経失調症とか自律神経の乱れとか、なぁ~んか、暗いイメージになっちゃいましたが (;^_^A ・・・

自律神経って、私たちの体内でどんな働きをしているか知ってますか?
消化呼吸体温血圧排泄などの生命活動すべてに関わる機能を片時休まず自動的調節してくれているのが自律神経です。

で、自律神経には2つあって、交感神経副交感神経。この2つの神経は真逆働きをするんです。

興奮を起こして活動促すのが『交感神経
休む時に働いて身体回復修復に作用するのが『副交感神経

まさに、真逆

よくこの2つ神経に例えることがありますが、交感神経アクセルなら、副交感神経ブレーキ。車は、どちらか1つだけでは快適に走れないし、乗れませんよね?

アクセルがなければ進まないし、ブレーキのない車は恐怖でしかありません。こんな車、乗りたいですか?乗りたくないですよね。

この2つ自律神経も車と一緒!
絶妙のバランス保つことによって身体の恒常性こうじょうせいが維持されています。
恒常性とは、ホメオスタシスとも呼ばれますが、一定の状態保とうとする調節機能のことを言います。

恒常性(ホメオスタシス)の分かりやすい例
・気温にかかわらず、体温36度程度保つ
身体のなかに細菌などの異物ない状態保つ
けがをしたりかぜをひいたりしても、時間経て健康状態戻る
塩分濃度血糖値など、体液の組成一定保つ
体内水分量一定保つ
・ダイエットを始めても、体重減りづらくなる(停滞期がある)

この機能が無意識化で働いてくれているからこそ、私たちは生きていけるんでーす。

じゃぁ、この2つの神経の内、交感神経優位に働いたらどうなるのでしょう?

交感神経優位になるとアドレナリンというホルモンが分泌されます。
スポーツ選手が『アドレナリンが出て…』と、言っているのをよく耳にしますが、アドレナリンは、運動能力高めたり、覚醒して集中力上げると、いった働きをします。

アドレナリン分泌されると、エネルギーをかなり消費するので、脂肪燃焼代謝促進体温上昇するなど、ダイエット冷え対策にも効果を発揮します  (° ꈊ °)✧˖

そして、『痛み』に鈍くなるという、鎮静効果もあるようです (゚Д゚屮)屮
これも、スポーツ選手が試合中にケガをしても、アドレナリンがでているから痛みを感じないが、試合が終わってしばらくすると痛み襲ってくる…っていう話を聞いたことがあります。
コレって、まさに『アドレナリン鎮静効果』ですよね。痛みを和らげ、試合に集中させてくれるなんて、魔法使いかっ!( ✧Д✧) カッ!!

ここまでの話を聞いた限りでは、交感神経優位で、アドレナリンが分泌されるとって、いいこと尽くしアドレナリン最高ぉーって、思いますよね~ヾ(o´∀`o)ノ♪

しかし、このようなストレス状態長期にわたり…慢性化すると…
活性酸素過剰に増え、末端の血行不良内臓機能低下代謝低下便秘肌の老化不眠女性ホルモン分泌にも影響するため生理痛暴飲暴食の原因になります ฅ(๑*д*๑)ฅ!!

高血圧糖尿病自律神経失調症などの病気発症リスクも高まります (+д+;lll )

また、精神的にも、アドレナリンの過剰分泌が続くと、小さなことにも怒りっぽくなる、攻撃的になる、キレやすくなるなど感情に作用し、パニック発作につながる可能性もあります ٩(๑`^´๑)۶

結構、極端な話をしましたが、ここまでの状態にならないにしても…
・毎日7時間以上、睡眠をとっているのに、疲れ残っている
・家に帰っても仕事のことがから離れず休まる時間ない
ベッドに入っても、すぐ寝付けない眠れない

など、こんなことって、まぁよくあることですよね?これが普通ですっていう人もいるんじゃないでしょうか?

実はこれも、アドレナリン仕業ですよ。

こういう何気ない症状が、慢性化すると、病気に至らしめることになるんです…(*~*、)
普通だと思わず、『ヤバいこと』だと気づいてください!
アドレナリンの過剰分泌、慢性化には注意が必要です!

じゃぁ、真逆の作用をする、副交感神経優位な状態だたらいいんじゃないの (*・◇・*)?

そうですね、確かに、副交感神経が優位になると血管拡張して血流スムーズになり、胃腸活発に動いてリラックスモードになります~(*˘︶˘*)
生活の中に余裕があるって、精神的にも身体的にも心地よくていいですよね~ (๑ˇεˇ๑)♪

が、しかし!

やはり、副交感神経活発なり過ぎると血圧が低くなり、心拍もゆるくなります。それはやがて気力の低下を招き、うつ病発症させる可能性もあるんですo(T□T)o

また血流ゆるやかになると、有害物質老廃物が体内に蓄積され、体や顔がむくみやすくなるなど、内臓だけでなくなど、全て器官異常がでやすくなります。

さらに、血圧下がる血管が拡張し、視覚神経が刺激を受け、知覚過敏痛み発熱慢性疼痛まんせいとうつうを引き起こすケースも考えられます (゚△゚;・・・!!

また、血液のリンパ球増え免疫細胞過剰になり、異物過剰反応しやすくなります。免疫異常につながると、アレルギー反応アトピーかゆみかぶれ喘息低体温下痢頭痛暴飲暴食などの原因になることもあります ヽ(;´Д`;)ノ

個人差はありますが、副交感神経過剰活性化が与える影響広く大きいのです。もしかすると、交感神経以上かもしれないと、いうことです ( ´゚Д゚`)ンマッ!!

副交感神経心身ともにリラックスさせるものだから、優位になればなるほどいいものだと思ってましたが、過剰はいけないんですね~

交感神経過剰になると自律神経失調症… 副交感神経活発なり過ぎるうつ病…  いったいどうしたらいいのでしょう…( ゚Д゚y)y !??

そ・れ・は・・・自律神経バランス整える!ということ。

❖自律神経のバランスを整える❖
1. 交感神経副交感神経をうまく切り替える!
2. 交感神経副交感神経どちらも、うまく高めていく!


この2つを、同時にできることが、免疫力とたるみ顔を上げ、しいては、いい仕事いい恋愛充実した生活につながっていくことだと思います。

はーい、ではその具体的方法を紹介します ( ・ิϖ・ิ)っ!

交感神経副交感神経の両方を高め、うまく切り替えるために日常で心がける5つのこと~♪

 

 生活リズムを身につける

夜、眠くなるのはメラトニンというホルモンの働きで、そのメラトニンは、セロトニンというホルモンが日中にしっかりと分泌される必要があります。

メラトニン
朝日を浴びた約15時間後分泌増加してきます。(※朝6:00に朝日を浴びたら、夜21:00に分泌される…眠くなるということ。)

朝日
を浴びることで、体内時計がリセットされるので、しっかり体内時計にこのリズム刻み込むことが大事です。また、朝日を浴びないと、体内時計リズムは毎日少しずつズレていき、適切時間メラトニン分泌され
なくなってしまうんです。

直射日光でなくてもOKなので、起きたらカーテン開け明るい光浴びることが重要曇りの日でも体内時計リセットするには十分な照度(明るさ)なので、問題ないです。

光を浴びる時間は、季節や天候などによりますが1日20〜30分程度でいいそうですよ~♪

気をつけてほしいのは、スマホ電磁波メラトニン分解し、ブルーライト系の強い光は睡眠の低下させるので、眠る前スマホなどの電子機器の操作は控えるのがいいです。

 

 適度運動をする
適度
運動ストレス解消にも繋がります。
運動するなら、30分程度のウォーキングで十分効果あり!

ハードな運動は逆効果なので、リラックスしながら、じんわり汗をかく程度でOKでーす♪

過度運動は大量の酸素を取り込むため、体内に活性酸素増やしてしまいます。活性酸素老化の進行をはやめるので、激しい運動必要なし!です(笑)

 

 入眠前過ごし方気をつける
寝ついて
から最初90分は、成長ホルモン70〜80%分泌されるといいます。これは、眠っている『ノンレム睡眠』が最も深くなるからで、この時の睡眠の質悪いと、成長ホルモン正常分泌されなくなります。

ということは、入眠前の過ごし方がとても重要になります。
・夜のトレーニング運動入眠2時間前までには終わらせる
食事入眠3時間前には終わらせる。
・シャワーでなく、まで温める40度・15分・じわじわ汗全身浴リラックス!
・入眠前にはスマホPCなどの電気機器操作をしない。

自然睡眠モードに入れるように習慣づけましょう。

 

④ 何もせずぼーっとする時間1日1回はつくる
休む時、どう過ごしてますか?TVをみたり、PCスマホネットサーフィンを楽しんでいるかもしれません。しかーし、アドレナリンはそういう興奮系娯楽でも分泌がされています。

一見、TVスマホリフレッシュアイテムと思うかもしれませんが一番良いのは何もしないでぼーっとするということです。

現代は、情報多すぎるあまり、私たちは常に何かから追われています。
常に情報インプットしてばかりで、アウトプットしている暇がない。どんどん溜め込むばかりでキャパオーバーし、疲弊しているのも無理ありません。
パソコンだって、ずっと起動しっぱなし使いっぱなしだとフリーズして動かなくなってしまいますよね? あなたのもそれと同じ。しっかりと休ませないといけないのです。

それが、『何もしないで、ぼーっとすること』なんです。

何もしないでぼーっとするのは、時間もったいないと思う人もいるかと思いますが、『ぼーっとする時間』は、睡眠と同じぐらいにとって大切なことなんです!

何もしないでいる時間一日に1回はとるようにしましょう。
瞑想をして呼吸だけに意識を向けるというのもいいですね~

 

 自分なりのストレス解消法を見つける

人によって趣味が異なるように、ストレス解消方法も人それぞれです。

自分に合った方法
を考えてみましょう。
親しい人と会話楽しむ読書映画音楽鑑賞カラオケスポーツなどなど、ストレス自覚したとき『これをする!』と、決めておくストレス解消上手に行なえるようになりますよ~♪

 

いかがでしたか?
以上が『自律神経バランス整える!』5つの方法でした。

アクセル(交感神経)もブレーキ(副交感神経)も普段からのメンテナンス重要であることが分かりましたね。
ここでいうメンテナンスは、『自律神経バランス整える!』5つの方法です。

ドライバーである私たちは、適度いいストレスを保ちながら、適度リラックスする時間大切にする。2つバランスをうま~くとりながら人生という、ドライブ快適楽しみたいですね~♪

 

次回はシリーズ最後の笑いに満ちた生活』で免疫力とたるみ顔を上げる!という内容をお届けしまーす。
ご興味のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね~ ٩(๑´3`๑)۶ 

 

自律神経バランス整えながら、自力お顔整えてみませんか?
小顔たるみ矯正専門サロンのプレジャーズでは、プロの小顔矯正師によるセルフ矯正レクチャーをさせて頂いております。
自宅で、好きな時に、自分顔のゆがみむくみたるみ解消できたらいいなぁ~と思いませんか?
今は、サロン通わなくても自分でできるんです!
セルフの時代です♪


メール
やお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡くださいね!

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

✤プロの小顔矯正施術を受けてみたい! ➠こちらをclick!

✤小顔たるみ矯正プログラムを受けてみたい! ➠こちらをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました!感謝 (*˘︶˘*).。.:*♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2020 All Rights Reserved.