小顔たるみ矯正 東京 新宿|糖質制限はアンチエイジングに効果あり?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿の小顔矯正サロンプレジャーズの松浦です。
 
昨日は、私の地元、福井から前職時代の可愛い後輩ちゃんが会いに来てくれました~(✿´ ꒳ ` )
 
お互い、日中はお仕事だったため、会えたのは朝8時~10時半までの2時間半限定。
 
約1年ぶりの再会でした~お互い1年合わないと、結構いろいろなことがあるもので、、、報告会&健康美容(時々スピリチュアル)討論会と化しました!
 
マシンガントークとまでは言いませんが、途切れることなく、あっという間の2時間半。。。
 
楽しい時は、時間の経過が早過ぎるーぅ C= C=(ノ・o・)ノ
 
で、この可愛い後輩ちゃんが、手土産に福井の銘菓を持ってきてくれました!
 

 
羽二重餅~と思いきや…
 
これは羽二重餅に、甘く煮詰めたくるみを練り込んで、シュー生地でサンドした羽二重くるみなるものでした!!
 
生粋の福井県民だった私ですが…羽二重くるみは初お目見え~(*’∀’人)♥*+
 
アップでどうぞ~ドーーンッ!!
 

 
どうです?このこんがり♡キツネ色のシュー生地に、半透明のぷるぷるもちもち感全開のお餅♡そしてそのもちもち~ぃから、透けて見える、くるみちゃん♡
 
食べない理由がどこにもない!見つからない!食べたくない人なんて絶対いない!!
 
はい、糖質制限!解禁( ̄▽ ̄;)
 
人間の心なんて、弱いものです…
 
2か月ぶりのスイーツ(お菓子)+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
 
2か月間、完全にお菓子を断つと、食べたくなくなるんですよ~
 
デパ地下のスイーツ売り場に行っても、スーパーのお菓子売り場に行っても、全く購買意欲も食欲も起こらなかったのに…
 
羽二重くるみには、やられました。。。でも、2個に抑えましたよ。あとはお客様にお裾分けさせて頂きました。
 
 
ところで、最近巷では、糖質制限という文字をよく目にします。本屋さんでも、電車の中吊り広告でも、TVでも、ネットやSNSでもよく見かけます。
 
『結果にコミットする』でお馴染みのライザップさんの糖質制限食も有名ですよね~
 
みなさんは糖質制限されてますか?
 
私は、ガチガチの糖質制限(糖質を細かく計量するまで)ではないですが、炭水化物(米・パン・麺類)や砂糖が入っている物(飲料、お菓子、スイーツなどの加工品)は摂りません。
 
また、フルーツも果糖なので、積極的には摂らないようにしてます。
 
あっ、でも、たま~に友達と食事に行った時や、人様からの差し入れやお土産はありがたく頂きます。
 
糖質制限をされている方の目的の多くは、ダイエットという方が多いと思うのですが…
 
私の目的は、ダイエット!ではないんですよね~(^^)
 
このブログのコンセプトの1つであり、私の人生においての目的でもある、『健康&抗老化(アンチエイジング)』のためです。
 
みなさんは『糖化』って、知ってますか?
 
この『糖化』が実は、健康にも老化にも超ヤバイのですが、糖質制限は、この『糖化』の予防につながるんです!
 
では、健康老化に大きな影響を与える、糖化についておはなししていきます。
 
 

糖化ってどういうこと…?!

 
私たちの体のほとんどは、たんぱく質でつくられています。
 
筋肉や内臓、血液や爪、髪、皮膚、骨に至るまで、全部たんぱく質でできています。
 
そこで、糖化とは、この私達の体内にある『たんぱく質』と、食事によって摂取した『糖』のうち、エネルギー源として代謝されなかった『糖』が結びついて、タンパク質が糖化し変性して、AGEsという最終糖化産物となることを『糖化』と言います。
 
AGEsは一度出来てしまうと分解されず、どんどん蓄積するという性質があります。
 
では、蓄積すると体にはどんな影響が出るのか?具体的にお教えします。
 
まず、肌です!
 
肌の真皮層はコラーゲンやエラスチンなどのたんぱく質が主でできてます。
 
真皮層に出来たAGEsは異物とみなされ、追い出そうと体が酵素を出します。
 
この、酵素がAGEsの周りの正常なコラーゲンやエラスチンも破壊してしまうという…
自己防衛反応がまさかの自己破滅になってしまっているとは何とも皮肉ですね…
 
もうお分かりだと思いますが、
 
肌の張りや弾力を保つコラーゲンやエラスチンが破壊されるわけですから、当然、たるみやしわなどの老化現象が進みやすくなります(。>0<。)
 
一方、真皮層の上にある、角質層では、ケラチンというたんぱく質が糖と反応し、糖化すると、肌はくすみ硬くなり、キメも粗く、メイクのノリが悪くなりますヽ(TдT)ノ
 
マッサージや表情筋トレーニングを毎日頑張っても、このように肌の中で糖化が進んでいたとしたら元も子もないですね。。。
 
そして、肌の糖化以上に怖いのが、身体の中の細胞や血管、臓器の糖化です!
 
たんぱく質でできている血管筋肉などの組織がどんどん変性、劣化していくことで、動脈硬化や、糖尿病骨粗しょう症白内障アルツハイマーのリスクにもなるそうです。
 
美容面だけにとどまらず、病気まで引き起こすというのはとても怖いですよね。
 
とにかく、健康アンチエイジングを目指す私達にとって、糖化は大敵なんです!
 
私達が生きていく上で、身体や肌を全く糖化させないということは、もちろん不可能ですが、そのリスクを減らすことはできます。
 
その一つが、糖質制限なんです。
 
余分な糖質がタンパク質と結合してタンパク質を劣化させるのが糖化のメカニズムなわけですから、糖質制限によって、体内にエネルギー消費以外で、使われる余分な糖質がなければ『糖化』は防ぐことができるということです!
 
どうですかみなさん、ここまで読み進めて頂いて、糖質制限を始めたくなりましたか?
 
そんな簡単にはいきませんね。。。すみません(;^_^A
 
今回は長くなってしまったので、またの機会に、糖質制限意外の『糖化を予防する方法』=『抗糖化の方法』をお教えしたいと思います。
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.