新宿 小顔たるみ矯正|老け顔の特徴、顔の中面をたるませない!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿の小顔たるみ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。
 
前回は、ほうれい線やたるみ顔の原因である、バッカルファットについてお話しさせて頂きました。
 
バッカルファットは脂肪を支える組織が衰えると下垂し、たるみ顔になるとお伝えしましたが、覚えてますかーぁ?(笑)
 
忘れた方やまだお読みでない方は、まずはこちらからご覧くださいね!➠バッカルファットとは?
 
バッカルファットは頬に位置する脂肪の塊です。
 
頬は言うまでもなく、顔のちょうど真ん中ですよね?
 
その、真ん中の部分を顔の中面といいます。
↓↓↓

 
図の水色の部分の、眉下から鼻下までの間が中面です。
 
顔の見た目の若々しさには、ここの部分にふっくらボリュームがあることがとても大切なんです。
 
頬の位置が高く、中面ハリツヤふっくら顔だと、例え額にシワが入っていても、老け顔には見えないものです。
 
そこで、この顔の中面をハリツヤふっくら顔にさせるために必要なのが、適量の脂肪筋肉コラーゲン繊維なんです。
 
体もそうですが、ふっくらぽっちゃりさん体型は脂肪が多めについているから、丸くふっくら見えます。
 
でも、度を越して脂肪がつき過ぎてしまうと、若い人でも筋肉やコラーゲンが脂肪を支えきれず…
 
ダルダルのたるみになります。こうなると見た目も老けて見えますし、健康にも悪いです。。。
 
これはお顔も同じで、適量の脂肪がふっくら感を出し、それを高い位置で筋肉が支え、コラーゲンがハリツヤ感を出してくれるんです!
 
なので、頬のボリュームを出してくれているバッカルファットを除去するのは、前回の記事に書かせて頂きましたが、、、安易に除去することは賛成できません。
 
しかも、バッカルファットを除去しても、その周りの筋肉が衰えていたら、引き締まるどころか、バッカルファットを除去した部分に、上部の脂肪が移動してより老け顔になることも!!Σ(T□T)あるようです。。。
 
これでは本末転倒・・・元に戻すことはできません。
 
なので、体に元々あるものをとったり、逆につけたりする前に…まず、体にあるもの(組織)をちゃんと機能させてたるみ改善をしませんか?
 
今回は、その脂肪を支える組織を衰えないようにするための方法をお教えしまーす。
 
ここで言う、組織とは…コラーゲン繊維筋肉(表情筋)ですよ~
 
まず、コラーゲン繊維から~コラーゲン繊維は40代以降、増やそうとしてもなかなか難しいものです。なので増やすこと以上に減らさないようにしていくことの方が重要です。
 

コラーゲン繊維を減らさないコツ!

 
1.紫外線予防
紫外線は、活性酸素を発生させ、肌の真皮層に存在するコラーゲンやエラスチンの繊維を変性させたり、破壊する酵素を増やします。さらに、コラーゲンやエラスチン繊維を生成するための繊維芽細胞まで傷つけ、ハリや弾力の再生を妨げるので、紫外線を浴びれば浴びるほどたるみが加速します。
日焼け止めをぬる!サングラス・日傘・帽子など紫外線をブロックできるアイテムを駆使して、肌を紫外線から防御してください!自分の肌を守れるのは自分しかいませんo(゚^ ゚)○
 
2.砂糖を避ける(糖化させない)
糖分を必要以上に摂ると余ります。余った糖分は体内のたん白質と結びつきAGEs(糖化最終生成物)と呼ばれる老化物質に変身し、肌の弾力を低下させ、シワ・たるみの原因となります。 詳しくはこちらの記事をご覧ください➠糖質制限はアンチエイジングに効果あり?

① 糖分を摂りすぎない
② 低GI値の食品を摂る
③ 食べる順番に気をつける
④ 抗糖化作用のある食品をとる
⑤ 食後に運動をする
 
※具体的な内容についてはまた別の記事でお話しますね~♪

 
3.適度な運動を行う
2の糖化からの続きになりますが…血液の中に入った糖を減らすには、糖をどんどん使ってエネルギーに変えるしかありません。その一番効果的な方法は運動すること!
糖化は高血糖の状態が続くことで発生しやすくなるので、血糖値がピークのときにブドウ糖をエネルギー源として速やかに使うような運動を、食後1時間の間に行うことが効果的です。
有酸素運動+筋トレが出来ればいいですが、なかなか時間がとれないとおもいますので、無理なくできることをしましょう。
歩く階段上り家事(お風呂そうじ、雑巾がけ、窓ふき、庭そうじ)など、食後1時間以内に何らかの形で筋肉を使うということを意識する!
 
4.喫煙はしない
タバコの害は言うまでもないですが…

① 血管を収縮させる
→血行不良になり肌のターンオーバーが乱れる
 
② ビタミンCを大量に消費
→コラーゲンの生成ができなくなる
 
③ 活性酸素の発生
→コラーゲンエラスチンの破壊&肌の酸化が起こる
 
④ 女性ホルモンの分泌低下
→エストロゲンが減少し、肌のハリツヤがなくなる

これだけの害がある訳ですから、禁煙すれば当然のごとく肌が若返ることは間違いありません!
タバコを1日35本以上喫煙すると、シワのでき方が4.7倍にもなるという報告もあるようです。
たるみ老化を改善防止したいならまず、禁煙です!
 
5.ストレスをため込まない
精神的なストレスは、脳内からさまざまなストレスホルモンを分泌ささせます。
中でもコルチゾールを過剰に分泌させてしまうと…

① 血行不良になる
→肌に栄養が届きにくく、ターンオーバーが乱れる
 
② 免疫機能が衰える
→紫外線などの外敵に弱くなり肌トラブルや老化が加速する
 
④ コラーゲン生成を妨げる
→肌のハリツヤがなくなる
 
⑤ 筋肉量が減る
→血流が悪く冷えや低体温症になり老化が加速

ストレスはため込まずに、解消しましょう。
 
以上5つが、コラーゲン繊維を減らさないコツです(゚∇^*)♪
 
 
ではでは、お次は筋肉ですね~これは、このブログをお読み頂いている方は、お分かりですよね!
 

筋肉を衰えさせないコツ!

 
それはただ一つ…表情筋トレーニングです!
 
先にもお話したように、頬のたるみを改善するために、バッカルファットを除去しても、頬の筋肉組織が衰えていたら肌が引き締まるどころか、除去した部分に、上部の脂肪がなだれ込み余計老け顔に見えます。
 
ということは、整形手術をしても筋肉(表情筋)が衰えていては、残った脂肪を支えきれずに顔はたるんだままということです。
(バッカルファット除去手術においては・・・)
 
なので、整形をしようがしまいが、表情筋トレーニングで筋肉を鍛えることは、たるみ改善予防には必要なことだと言えると思います!
 
当サロンのお客様も、自宅での表情筋トレーニングで、若返りました!
↓↓↓

 
小顔矯正もエステも通ってません。高価な化粧品も美顔器も使ってません。
 
ただ、毎日こつこつ、私がお教えした表情筋トレーニング(と骨格矯正とリンパマッサージ)を自分でやって頂きました。
 
お友達からも、若返った!とか痩せた!とか顔が変わりすぎ!といわれるそうです。
 
痩せられたのかと思いましたが、痩せてないそうです(゚ー゚;A
 
整形やエステに頼らなくても、表情筋トレーニング(と骨格矯正とリンパマッサージ)だけで、こんなに若々しくなれるということです。
 
因みに、私も皮膚病の発症が原因でたるみ顔になり、約4カ月で改善しました。
↓↓↓

※右の画像は眉は描いてますがNOファンデーションです
 
目の下、頬、フェイスライン、口角…すべてがたるみによって下がってます。
 
しかし、表情筋トレーニング(と骨格矯正とリンパマッサージ)を毎日行った結果、たるみが改善し、全てのパーツが上がりました!
 
もちろん、化粧品も美顔器も使ってません、表情筋トレーニング(と骨格矯正とリンパマッサージ)のみです。
 
現在も、続けてますよ~♪
 

 
走ってきた直後で髪型がおかしいですが(笑)…2017年9月、数日前に撮ったものです。
 
去年よりも、筋力がついて(体ではなく顔です!!)頬の盛り上がりや、肌の厚みが増してきているように感じますd(⌒o⌒)b♪
 
筋肉は何歳になっても、鍛えた分だけ応えてくれる器官です!歳だからとあきらめないでくださいね~
 
 
このように、自力でもたるみの改善予防はできるんです!
 
でも、やみくもに顔を動かすのでは効率的ではないですし、動かし方によっては逆にシワをつくってしまうこともあります。
 
なので、まずは自分の顔の筋肉を知り、自分の肌の悩みに関わる筋肉にターゲットをしぼって、集中的に鍛えつつも、全体を満遍なく鍛えるというのがポイントです。
 
こちらの表情筋マップで顔の筋肉を勉強してみてくださいね~➠表情筋トレーニングの注意点と名前と位置
 
表情筋の位置が分かったら、実践してみましょう~♪
↓↓↓
お悩み別表情筋トレーニングの方法
 
顔の中面にふっくらボリュームをつくりたい方は・・・No.267910112022をやってみてください(^^)
 
やり方や方法が分からない時はお気軽に、コメント欄よりご質問してくださいね!(o^∇^o)ノ
 
また、当サロンでは、自宅でのセルフケアの方法をマンツーマン指導させて頂いております。
 
本気で\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////
 
自力でたるみを改善したい!
若返りたい!
顔のゆがみをとりたい!
小顔にしたい!
 
とお考えの方はこちら➠ セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.