酸化をなめるなよ!老け顔・病気・たるみ顔原因は酸化!|セルフ矯正 新宿

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
新宿の小顔たるみ矯正・セルフ矯正サロンプレジャーズの松浦です。

老化することは酸化すること』と、言われているほど、老化酸化は強ーく!深ーい!関係があります。
今回は、顔のたるみにも大きく関わっている『酸化』について、お話ししていきまーす。

 

私がここを通る時、いつも『気分が悪くなる』。
ここっていうのは、新大久保コリアンタウン
新宿7丁目にある当サロンからほど近く、ぶらっと気分転換に散歩することがたまぁ~にある。

で、いつも感じるのだが、、、あの、びよ~ぉんって伸びる、韓国ホットドックの店の前を通る時、私はほぼ間違いなく『気分が悪くなる・・・』。

楽しそうに、おいしそうに食べている人たちには申し訳ないが、、、『よく、それ食べれるよね』って、思いながら足早に、その場から立ち去るのだ。あと、ホットクという韓国お焼きの店の前を通る時も、同じく気分が悪くなる。

私が、気分が悪くなる原因は⁈というと…
臭いです!
同じ油で何度もホットドックを揚げるため、油が酸化(劣化)し、その酸化した油の臭いが、私の気分を悪くしているのだ。

で、酸化(劣化)した油は、臭いだけでなく、栄養価低下する上、有毒成分・発がん物質をつくります。百歩譲って、低下するだけならまだしも、病気の原因になるというのはショックであり、許しがたいことですよね。

で、酸化するのは何もだけではありません、身近でも様々なものが酸化します。
分かりやすいところで、誰もが目にしたことのある…
リンゴを切った断面が茶色に変色するとか、クギが錆びるとか、輪ゴムボロボロになるというのも酸化(劣化)です。

もっと身近だと、私たち人間の皮膚も例外なく、酸化します。
体がサビるとか肌がサビると表現しますが、『サビる=酸化する』ということです。

じゃぁ、肌や体が酸化するとはどういうことなのか?ここから説明していきまーす。

 

酸化するって、どういうこと?

私たちが生きていくためには酸素が必要です。常に呼吸をして、酸素を身体に取り込んでいますが、その酸素一部は、他の分子と結びついて高い酸化力を持ち、活性酸素になります。

 

活性酸素って、どういうもの?

活性酸素は、ほかの物質を酸化させる力非常に強い酸素のことで、細胞免疫血液などを傷つけ、組織を破壊ほど酸化力・毒性強いともいわれてます。
私たちは、呼吸することで体内に大量の酸素を取り込む訳ですが、そのうちの2~3%がこの活性酸素になります。

では、細胞免疫血液傷つき酸化すると、実際ににはどのように現れるのでしょう?

 

酸化すると肌や体は具体的にどうなる?

例えば…
が傷つきダメージを受けると、シミ・しわ・白髪・糖尿病・潰瘍などの原因になり、免疫がダメージを受け酸化すると、花粉症・アトピー・癌の原因になる。そして、血液・血管酸化すると、冷え性・動脈硬化・高血圧・心筋梗塞・脳卒中の原因になります。
このように活性酸素は体をサビつかせる悪者ではありますが、この活性酸素毒性を逆手にとり、体内に侵入してきた細菌ウイルス破壊し全滅させたり、ホルモン生成の手助けをしたりと有用な働きもします。だから病気にかかっても治り、そうそう死ぬこともありませんよね。

また、日焼けをして肌が黒くなりシミになるのも活性酸素の仕業ですが、一見すると『シミをつくる悪‼』です。しかし、紫外線を浴びて肌を黒くし、この黒いカーテン紫外線遮断することで、皮膚ガンから肌細胞を守ってくれる防御反応という側面から見ると『悪‼』とはいえません。でも過剰紫外線を浴びてしまうと皮膚ガンを引き起こす原因になってしまう…。

このように、活性酸素は人間が生きていくために必要なものですが、増え過ぎると、老化の促進や病気をもたらします。病気の90%は活性酸素が原因とも言われています。活性酸素は過剰に増やさない‼ということが健康や若々しさを保つには必要なことなんですね。

では、日常生活の中で、いったいどんなことで活性酸素増えるのでしょう~?!

 

活性酸素が増加する原因

✤ 過剰ストレス
✤ 喫煙
✤ 過度の飲酒
✤ 激しい運動・労働
✤ 有害電磁波 (電子レンジ・スマホ)
✤ 水道水 (トリハロメタン)
✤ 過剰な紫外線 
✤ 化学物質 (医薬品・洗剤・カラー剤・農薬など)
✤ 食品添加物 (インスタント麺・ハムなどの加工食品)
✤ 放射線(レントゲン)
✤ 大気汚染 (有害ガス・排気ガスなど)

ざっと見てお分かりの通り、ほとんどが生活に必要ものことだったりします。もちろん、人によっては必要ない!というものもあるでしょう。
また、人によって、生活環境遺伝・体質によって、必要だったり、不要だったり、体や肌への影響が大きかったり小さかったりするので、必要か不要か?使うか使わないか?するかしないか?は自分が判断するしかないです。

これらのもの(こと)は、活性酸素増加させるもの(こと)とはいえ、全て排除して生きていくことは今の地球・日本では不可能ですから、いかに活性酸素をつくらないように生活するかを考え、実践するかが必要です。

では、活性酸素を増やさないためにはどんな対策をすればいいのでしょう?

 

活性酸素を増やさない対策

①必要以上に活性酸素を増やさない

これは、上記に挙げた11個を意識して生活すること。例えば・・・
・百害あって一利なしのタバコは吸わない。
・農薬・化学肥料を使ってない野菜を選ぶ。
・食品添加物が入ってないもの、もしくは少ないものを選ぶ。
・紫外線に気をつける。
・スマホ、PCの使用は必要最低限にする。
・ストレスをうまくコントロールする。
・必要以上に薬は飲まない。
・化粧品や洗剤は石油系は使わない。

などなど、全ての人に最適な方法でもないと思うので、参考にして頂ければいいと思います。自分の直感で、いいと感じたことをまずはしてみて下さい。

②抗酸化機能を高める=体内で必要以上に発生する活性酸素を速やかに消去する

私たちの体は活性酸素に対して全く無防備で受け身なだけではありません。体内で過剰となった活性酸素を取り除き無毒化してくれる酵素が備わっています。いわゆる抗酸化物質ですね~♪

それが、スーパー・オキサイド・ディスムターゼ(Super Oxide Dismutase)通称SODです。
この抗酸化物質(酵素)は、その名の通り、スーパーオキシドという活性酸素だけに反応し、他の活性酸素には無力なのです。。。

活性酸素1種類だけでなく、複数存在するので、それぞれの抗酸化物質によって、反応する活性酸素異なってきます。

また、40歳前後からその抗酸化物質(酵素)生産量低下と共に、活性酸素分解する能力低下していきます。そうなると、体内活性酸素がどんどん増え、処理できなくなり、老化加速させ、病気引き起こすようになります。
若い頃は病気もせず元気に過ごせますが、中高年になると長年の活性酸素の蓄積肌の老化病気をする人が多いのもうなずけます。

なので、体内で作られる抗酸化物質(酵素)補助するために、体外からも多種類抗酸化物質を取り入れていくことが必要なのです。

そこでよく聞くのが、抗酸化ビタミンといわれているビタミンCビタミンA、Eです。この3つのビタミン互い力を補い合って作用するので、同時に摂ればより抗酸化作用が高まるといわれてます。

また、ビタミンC細胞の表面で、ビタミンE細胞内でというように、それぞれが働く場所(身体の部位)違うので、どれか1つというよりも幅広く摂取した方が効果的といえます。

そして、抗酸化物質はビタミン以外に、ポリフェノールカロテノイドもあります。
抗酸化物質は、どれか一つを摂取すればOK!というものではありません。『○○が体にいいよ~肌にいいよ!』と聞くとそれだけ集中的に摂る人がいますが、それでは限界がありますし、最悪効果が見込めない体に異常をきたすこともあります。
なので今回は、あえて抗酸化作用のある具体的な食品名は書いてませんので、知りたい人は、『抗酸化物質』で検索!してみてください。たくさん出てきますからね~

そして最後に!
体外から補う、これらの抗酸化物質即効性・爆発的な効果はそもそもないですから、こつこつ毎日万遍なく摂る必要があります。

なんだか、セルフ矯正とまるっきり、同じです(笑)

『美は一日にしてならず』ということばがありますが、、、
健康で若々しさをキープするには、こつこつ・毎日・継続の、習慣化が大切ということです。

今回は『酸化で老け顔・病気はつくられる!』というテーマでお届けしました。
みなさん、酸化をなめてはいけません。

ではでは、また次の記事で!

 

小顔セルフ矯正キャンペーン実施中!
自宅でこっそり♡若返りたい方~こちらをclick!
↓↓↓

 

メールやお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡くださいね!

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

✤プロの小顔矯正施術を受けてみたい! ➠こちらをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました!感謝 (*˘︶˘*).。.:*♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2020 All Rights Reserved.