セルフ小顔矯正 新宿|輪郭だるみがマスクで急増中!輪郭を引き締める方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

こんにちは。
新宿小顔矯正セルフ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。

いつも読んでくださるみなさん、ありがとうございます。とても励みになり、嬉しいです。

このブログは小顔矯正セルフ矯正サロンのことなどをはじめ、アンチエイジング若返り健康に役立つ情報を発信しております。よろしければ、ご興味がある記事だけでも、お読み頂けると幸いです。

はい、今回は、マスクだるみシリーズで―す。←はい、シリーズ化はしてません!(笑)が、今回は、20代の若い人にも増えている、顔の輪郭だるみ…フェイスラインともいいますね!その『輪郭だるみ・フェイスラインのたるみ』の予防改善方法を伝授しまーす。

輪郭(フェイスラインの)たるみの原因

輪郭だるみっていうと、『加齢』が原因と思われる人が多いと思いますが、、、最近は、20代、30代の若い世代でも気になる人が急増してます。その理由は、もちろん、アレです。

マスク』です!

一日中マスクをしていることで、特に、顔の下半分の表情筋を使わないことが大きな原因です。隠れていると、ついつい怠け心が出ちゃいますよね…。

マスクをしてなければ、ちゃんと閉じ、接客業の人なら口角上がっていたりしますね。ってことは、少なくても、口輪筋・頬筋・口角挙筋・大頬骨筋・小頬骨筋などなどの表情筋が動いているということです。

がしかし、マスクを着用したとたん、この表情筋の動きが停止状態になってしまうのです。しかも停止して、今年でかれこれ3年目に突入ですか…結構、長期間動かしてないです。

これだけ筋肉停止期間が長くなると、確実に衰えます。で、筋肉が動かないと血液やリンパの流れも悪くなり、皮膚の新陳代謝も低下し、むくみやくすみが現われてきます。それを無視して放置すると、、、輪郭だるみ(フェイスラインのたるみ)になるという訳です。ほうれい線やブルドックライン・マリオネットライン・二重あごにもなりますね~

なので、これを回避するには、『マスクをしない‼』というのも一つの策ではあるのですが…会社勤めの人はそうもいかなかったりしますし、まぁ~なにかと面倒なこともあるので、ひとまず、マスクは現状維持で!

私たちがやることは・・・『筋肉を鍛える‼』やっぱり、コレなんですよ~行きつくところは、ここなんです(笑)

ってことで、今回は、輪郭だるみ(フェイスラインのたるみ)を引き締めるトレーニング方法をご紹介します。

輪郭(フェイスラインの)たるみを予防改善する方法

では、この↓画像をごらんください。

この↑画像にに書かれてあることが全てなんですが、文字でも載せておきます。あとポイントも!

① 胸の前両手クロス
② 顔を斜め45度に上げて伸ばす
③ 真上に伸ばし、ワイパーのように左右にスイング
④ 舌のスイングと同時に左右大きく動かす

※ 顎・舌の根本だるくなるまでおこなう
目安:①~④を10回×3セット

 

【ポイント】

首の前の部分をしっかり伸ばしながら行う
スイング左右動き大きくゆっくり丁寧に行う
舌骨筋を意識して行う

実践してみると分かると思いますが、このトレーニングは、広範囲いろいろな筋肉を動かしています!なので、フェイスラインのたるみだけでなく、シワたるみ目元むくみ・たるみ予防改善などにもとても効果的です。

また、舌骨筋を鍛えることもできるので、活舌よくなります‼
逆に、この舌骨筋衰えると、嚥下障害(えんげしょうがい)と言って、飲みこみ困難になったり、誤嚥(ごえん)の原因になります。『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)で死亡って、よく聞きますよね?ご高齢者が多い病気なんですけど、日本の死亡原因の1位は言うまでもなく『ガン』です。で、3位は肺炎って知ってますか?その肺炎患者の約7割が75歳以上で、更にその7割以上が誤嚥性肺炎で亡くなっているそうです。

一見、筋肉の衰えと死亡率なんて関係がないように思いますが、誤嚥性肺炎に関しては、筋肉の衰えが確実に関わっていると言えます。しかも、舌骨筋という筋肉は、生きるために欠かせない『食』に関する筋肉ですから、とても重要ということです。今からしっかり鍛える習慣身につけて、衰えないようにしましょう!

twitterでもご紹介させて頂きました♪↓


毎日、アンチエイジング・若返り・健康についてつぶやいてますので、よろしければフォローしてみてね♪ブログでは書かないこともつぶやいてまーす(✧≖‿ゝ≖)キラッ

あっそういえば!『舌骨筋』ってあまり聞きなれない筋肉ですよね?分からない方はコチラの記事で解説しているのでご覧ください。舌骨筋が衰えているかチェックもできます♪➠『舌骨筋とは?』

ということで今回は、マスクでたるんだ輪郭(フェイスラインの)だるみを予防改善する、舌骨筋トレーニングの方法をご紹介しました。方法が分からないとか、セルフ矯正小顔矯正についてのご質問などがございましたら、いつでもメッセージくださいね。

スマホでこの記事をご覧頂いている方は、スマホ画面の下のグリーンの電話ボタン、もしくはオレンジのお問い合わせボタンからワンタップ!でご連絡頂けます♪

又、より早く確実にお答えできるのが、公式LINEからのお問い合わせです。スマホメールと違ってLINEは、迷惑メールに振り分けられるということが無いため、簡単!早い!確実!にあなたからの質問にお答えできますので、ぜひ公式LINE友達追加をしておいてくださいね♪

今なら、LINE友達追加特典で、小顔矯正半額クーポンをプレゼント中です。いつ終了するかわかりませんのでお早めに~ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!

登録はコチラ↓↓↓
友だち追加

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。
最後までお読み頂きありがとうございました!
感謝 (˘❥˘)Thank you.

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔セルフ矯正 新宿プレジャーズ , 2022 All Rights Reserved.