コロナマスクで顔のたるみが加速する‼|小顔セルフ矯正 新宿

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
新宿小顔たるみ矯正セルフ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。

自粛生活は緩和したものの、マスク生活は一向に和らぐ気配はありませんね~
どうでしょう、みなさん、マスク生活には慣れましたか?

私は、コロナ以前から紫外線対策で、外出時のマスク着用は基本だったので、着用することの不便さは全く感じないのですが…

ただ一つ、、、マスクの価格が上がったことが不便ですねーぇ(・ε・)ブゥー

一度、マスクの価格が高騰して、徐々に下がってきたので安く感じますが、完全に元の価格には戻ってないのが現状です。
しかも、世の人々がマスクを手放せない!ことをいいことに、大手企業を中心にマスクの製造販売に乗り出していますね。しかも、そんなに財布にやさしくない価格…(笑)

1枚1万円以上する超高級マスクまで販売されてます。
もう完全にマスクビジネスになっておりまーす。

別に、欲しい人は買えばいいんですよ~…高く売るのがいいとか悪いとか言うつもりもないですし、否定も肯定も全くするつもりはありませーん(๑ˇεˇ๑)

ただ、私が言いたいのは、そんなにかっこよくしなくていいから、普通でいいから、元の価格に戻してくださーい!これだけです(笑)

あと、みなさん、こういう世の中のマスクビジネスとか情報操作振り回されることなく、今自分に必要な分だけ購入し、思いやり譲り合い精神で、心穏やか過ごしましょう~と伝えたいです。

ということで、また前置きが長くなってしまいましたが、、、
今回は、もうしばらく続きそうなマスク生活における老化リスクについて書いていこうと思いまーす。

ではでは~みなさん、マスク生活も長くなると、顔がたるんできたり、むくみやすくなったり、くすみがちになってきたな~ぁって、感じませんか?多分、大なり小なりそう感じている人は多いと思います。

というのも…
マスクを着けて会話をすると、呼気がマスク内に籠り呼吸がしづらくなるので、無意識に必要最低限しか開かないようにして話していることが多いんです。

そうなると、当然ながら表情筋運動量が確実に減ります。特に顔の下半分筋肉を動かさなくなります!
こういう状態が毎日続けば、口元筋肉緩みっぱなしになって、どんどん顔は下がっていきます… ( ̄ρ ̄)

また、マスクをしているという安心感から油断して、表情ゆるみ半開きになり、だらしな~い口元にはなっていませんか?

よく細くしたいなら、出して、『見られてる』という緊張感をもって歩きなさい!って言いますよね?コレって、にも当てはまります ( ・ิϖ・ิ)っ!

マスクで顔の半分が隠れていると、『見られてる』という緊張感がなくなり、表情筋緩みっぱなしになって、知らず知らずのうちに口元が、が、下がっていきます (・´Д`・)

そして、当サロンのお客様にもよく聞くお悩みなんですが、マスクの摩擦肌荒れしたり、乾燥し、しみしわ進行している…だから摩擦おさえるために笑わない・表情筋を動かさないようにしている。この行為が、さらなる口元たるみ顔全体むくみ助長させているという事実… (。TДT。)

みなさんはいかがですか?

実は、口まわりには、口輪筋というドーナツ型の筋肉があります。

この図を見ると、たくさんの表情筋(顔の筋肉)が口輪筋から放射状に伸びているのが分かると思いますが、口輪筋はこの表情筋70%つながている、とっても重要な筋肉なんです。

なので、口輪筋弱ってきたり衰えると、周りの表情筋も動かなくなり表情乏しくなったり、たるみやすくなったりしてきます。

口輪筋が弱っている人は、フェイスラインアゴ首の筋肉緩みほうれい線二重アゴ首のたるみも目立っていることが多いです(゚△゚;・・・!!

更に!口輪筋衰え影響は、見た目の老化だけではありません。。。

をうまく飲み込めず誤飲につながったり、発音が聞き取りにくいなどの原因になることもあります。
また、をしっかり閉じていられなくなるので、ウィルス細菌直接のどへ入りやすくなり、風邪インフルエンザなどの病気に罹りやすくなります。

要するに、口呼吸をするようになって、健康にも美容にも悪影響でしかない!ということです (_ _。)・・・シュン

口呼吸デメリットについては、何度かこのブログで書かせて頂いているので、まだお読みでない方は、こちらの記事をご覧くださいね~↓↓↓
✤口呼吸と鼻呼吸

このように、マスク生活は知らず知らずのうちに、顔のたるみ老化進行させているんです。
マスクを着けるから、『メイクも手抜きができて、楽でいい~』とか『小顔に見えてラッキー!』とか、『マスク美人に乗っかろう~♪』なぁ~んていう気持ちのゆるみが、口元のゆるみになり・・・

顔たるみーーーぃ‼ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
とならないようにしたいですよね。

そのためには、何をしたらいいのか?

と、その前に、、、『やめるべきこと』を先にお伝えします。

『同じ表情・姿勢を長時間しない!』

コレ、めっちゃ大事です。簡単なようで意外とできない人が多いです。

たとえ、素敵な表情でも、美しい姿勢であっても、長時間、同じ表情・姿勢では筋肉動きませんから、筋肉が緊張状態にあればコリができますし、逆に筋肉が緩んでいればたるんできます。

『筋肉は動いてなんぼ』のものです!止まっていては、、、
筋肉の存在意味がない!=凝ってたるんで老化一直線!
って、いうことになります。

なので、まずは同じ表情、同じ姿勢を長時間続けるのをやめましょう。
スマホやPC作業デスクワーク立ちっぱなし仕事読書映画鑑賞料理などなど…毎日の生活の中には危険がいっぱいです!まずは、自分が意識することが大切ですね。

これができるようになったら、あとはやることは2つ

① コリをほぐす(マッサージ)
② 筋肉を鍛える(表情筋トレーニング)

以上! (° ꈊ °)✧˖°オホッ!

表情筋トレーニングの方法についてはコチラをご覧くださいね♪
口元のトレーニングに関してはコチラがとても有効ですよ~♪

また、当サロン プレジャーズの小顔たるみ矯正では、凝り固まって癒着した筋肉引きはがして本来の正しい位置に戻す、『表情筋矯正マッサージリンパマッサージ』ゆがんだ骨格整える骨格矯正がセットになっております。

なので、顔のむくみやたるみ、くすみ、ゆがみ、コリなどに効果的です!
数回の施術でもこの効果!
↓↓↓

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

みなさん、若々しく口元フェイスラインがキュッと引き締まった小顔になられてますよね~

マスクをしていると、若く見られるのに、外すと一気に老けて見えると、感じたことはありません?

マスク美人』っていう言葉がありますが…(^▽^;)

実は若見えするか、老け見えするかの分かれ道は、顔の下半分が大きく影響しているとよく言われます。それについては、私も同感です。

毎日の長時間マスク着用生活で、たるみ老化を加速させないよう、お互い気をつけましょう!

メールやお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡くださいね!

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

✤ただ今、小顔たるみ矯正キャンペーン中! ➠こちらをclick!
✤自宅でたるみを改善したい! ➠こちらをclick!
✤フェイスラインを引き締めたい! こちらをclick!
✤目ヂカラをアップしたい! こちらをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました!感謝 (*˘︶˘*).。.:*♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2020 All Rights Reserved.