新宿 小顔たるみ矯正l顔のたるみは年齢だけじゃない!若くても顔がたるむ理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿の小顔たるみ矯正サロンプレジャーズの松浦です。
 
スマホブス』・『スマホたるみ』・『スマホ顔』・・・最近、よく聞きます。
 
あまりいい響きではありませんが、ネット社会の現代ならではのワードですね。
 
美容版流行語大賞があれば、ノミネートされるでしょうね~(笑)
 
電話、メール、インターネット、ゲーム、音楽、無料通話、SNS、スマホ1台でこれだけのことができるわけですから、手放せないのは分かります!
 
しかも、仕事や、学校の連絡網アプリケーションとして導入している企業や学校があるとなればなおさらですね。
 
私もスマホを操作しだすと、15分…30分なんてアッという間に時間が過ぎΣ(T□T)…反省します。
 
40代の私でもこんな状況ですから(;´▽`A・・・好奇心旺盛な若者なら、1日に何時間もスマホにとりつかれてしまうのはあたりまえです。
 
今回のタイトルにもある、『顔のたるみは年齢だけでなく、若くてもたるむ!』その理由に、このスマホが大きく関係しているんです!
 
当サロンに来店される20代の若いお客様も、以前は小顔になりたい‼と来店される方がほとんどでしたが、最近は面長矯正に次いで、顔のたるみを改善したい‼と来店される方が増えました。
 
20代で顔たるみ(゚ペ)?という感じですが、頬の位置が下がっていたり、顔が縦長になっていたり、二重あごなどの顔たるみで悩んでいる方は多いんです。
 
じゃぁ、なんでスマホで、顔がたるむのかというと・・・スマホを操作するときの姿勢です!
 
スマホを操作している時の姿勢を思い出してみてください・・・
 
猫背❞になってませんか?
 

 
猫背は、頭が前にでて、背中がまるまり腰、背中、お腹の力を抜いている状態で、筋肉がだらけている状態ですね。
 
顔も体の筋肉もつかわなければどんどん衰えていき、猫背が習慣化すると、腹筋や背筋が退化してしまいます( ̄▽ ̄;)!!ガーン
 

 
本来なら、筋肉によってしっかり支えられるはずのゆがみ、さらにリンパ血液の流れが悪くなりますΣ(T□T)
 
こういう状態が長時間続くと、肌には当然、酸素栄養分も届きませんし、老廃物もたまりっぱなしです。
 
こうして、顔のむくみやフェイスライン、頬のたるみ二重あごがつくられます。
 
そして、猫背は首や顎が肩よりも大きく前に出た姿勢です。
 

 
この姿勢によって、頭の後頭部から首の後ろにかけての筋肉縮み首の前筋肉が伸び下に引っぱり合っている状態なんです。
 
そうなると、首と顔の皮膚や筋肉はつながっているので、頬や顎の筋肉が下方向に向けた力をそのまま受けることで、さらにたるみ悪化させる姿勢なんです。
 
щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
 
こんな仕組みになっているとは・・・マジでオーマイガーッ!!ですよね。
 
これ以外にも、背中が丸まって腰が曲がった姿勢は、内臓が圧迫されて、無意識のうちに呼吸も浅くなり、免疫力を低下させます。
 
そして、内臓が圧迫されると、筋肉や骨・関節にも疲労がたまりやすくなります。
 
旅行や長距離の移動で電車や飛行機で、ただ座っていただけなのに、疲れますよね~?
 
たった数時間でも疲れるわけですから、慢性的な疲労の蓄積となると、病気の原因になります<(T◇T)>
 
悪いこと尽くしの猫背姿勢・・・客観的に自分がスマホを操作しているところをみてないので、猫背かどうか?わからないといと思われる人もいるかもしれませんが、
 
肩・首・腰が凝るほうれい線が目立ってきた、二重あごになった、顔が下がってきた(たるんできた)、頭痛がするなどなどの不調を感じていれば、猫背の可能性が高いですよ。
 
では、スマホを操作しても顔をたるませない!方法をお教えしま~す。
 
1.とにかく頭を下げない!
 

 
スマホを顔の高さまで上げて、顔を下に向けない!
 
 
2.姿勢を意識する!
 

 
普段から意識して背筋を伸ばすようにしましょう。この時、耳・肩・骨盤・くるぶしが一直線になっているのが理想的です。
 
そして、背筋を伸ばしすぎて腰を反らせないよう注意!です。
 
また、座っている時は脚を組んだりして体をゆがませる姿勢はやめましょう。
 
 
3.ゆがんだ顔や体は矯正する
 

 
悪い習慣やクセ(姿勢)を断ち切って、ゆがんだ顔や体を正常な状態にリセットすることも大切です。
 
当サロンでは、顔・体の骨格矯正メニューをご用意してます。
 
 ➠小顔矯正コース
 
 ➠スタイルバランスコース
お気軽にお試しくださいね♪
 
 
4.たるんだ顔は表情筋を鍛える!
 

 
衰えた筋肉はトレーニングで鍛えればOK!(*^ー゚) ♪
 
正しいトレーニング方法で毎日こつこつ実践すれば、徐々に表情筋が鍛えられて、肌にハリがでてきますよ。
 
鍛える ➠表情筋トレーニングの方法
 
当サロンの小顔たるみ矯正プログラムを受けられたアラサーのお客様です♪
 

 
お顔のたるみもゆがみも改善され、つやつやのハリのあるお肌になられました!
 
プロの施術と日々のトレーニングを行えば、しっかり効果がでます!(^O^)
 
 
いかがでしたか?
 
スマホ顔は、猫背姿勢を長時間続けることでつくられることがお分かりいただけたと思います。
 
この記事を書いている私自身も意識しなければ、自分にとって楽な姿勢をとってしまうので、意識することが大切ですね。
 
これからますます寒くなり、スマホを操作しなくても猫背姿勢になりやすい時期なので、意識して背筋を伸ばし、たるみのない若々しい顔と体をつくりましょう~♪
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.