小顔たるみ矯正 新宿|表情ジワの原因と予防改善方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿小顔矯正セルフ矯正専門サロン プレジャーズの松浦です。
 
あなたは、『顔の筋肉をよく動かしますか?』ちょっと、質問が分かりにくいかな…
あなたは『表情豊かな人ですか?それとも無表情な人ですか?』 こっちの質問の方がしっくりきますね。

このブログでは、表情筋トレーニング方法を、顔の部位(パーツ)別に書いているのですが、ひそかに?実践している方もいると思います(^-^ )
(※今年はステイホーム夏休み!で、自宅で自分磨き♪をするためか?表情筋トレーニングのページへのアクセス数がアップしてまーす!)
 
実践して頂いている方は、ぜひ毎日続けて下さいね~
正しい方法コツコツ毎日実践すると、早い方だと1~2週間ほどで、何かしらの効果が出ると思います。

でも、実践するにしても、テキトー(適当)にやるのはやめましょう。適当にやるならやらない方がいいです。と、言うのも…効果がでないばかりか、しわたるみをつくってしまう場合があるからです。

(Body)の筋トレでも、脚を細くしたいからといって、やみくもに、適当に筋トレをしても脚は細くならず、落ちてほしくない胸が落ちたり、逆に筋トレのし過ぎで、脚が太くなることって往々にしてありますね~( ; ̄◇ ̄)
また、体を動かすことになれてない人は、続かなくて、結果、効果でないー(>O<)ということもよくあります。

顔の表情筋も、同じです。
方法が間違っていれば、効果は出ない続けなければ筋力はつかないし、やりすぎても、表情筋バランスが悪くなって、顔が歪んで見えたり、場合によってはシワたるみつくることだってあります( ノД`)
 
3週間毎日やっても効果が分からない方は、やり方が間違ってます!多分…。
もう一度、内容を見直して、ポイントもしっかりおさえながらやってみて下さいね。
 
それでもわからない場合は、遠慮なくお気軽に、下記のコメント欄よりご質問くださいね。
 
で、話を戻しますと…筋肉は動かしてますか~という話だったと思いますが。
顔も体も筋肉を動かさなければ、もれなく!筋肉はとどんどん衰えたるみ老化していきます( ̄_ ̄|||)
 
これは、さすがにみなさんもう十分お分かりだと思います!
 
でも、先程も言いましたように、動かしすぎてもシワになる‼ってこともあるんです。

しわができる場所によっては、老け顔人相が悪い不機嫌そうな顔に見えたりします。。。
 

自分ではそのつもりがないのに、そんな風にみられるなんて、損してますよね…ε=( ̄。 ̄;A
 
このように動かしすぎてシワになってしまうシワのことを『表情じわ』と言います。
 
表情じわは、表情をつくるときにできるシワのことで、笑うと目尻口横などに出やすかったり、視力が悪い人が目を細めたり凝らしてみると眉間に縦じわが入ったり…とさまざまです。
 
1日に数回程度ならシワ定着することはないのですが、何十回も、繰り返し同じ表情をしていると、やがて定着し、顔に深くシワが刻み込まれてしまいます。

要するに、その表情クセになってしまうんです。
何度も繰り返しすることで、それが当たり前になってしまい、その表情をすることがラクになってしまい、違う筋肉を使うことが苦痛になり、自分の感情に関係なく無意識に同じ表情をしてしまうわけです。
それが、長期間続けば、深いシワになっちゃうわけですね。

かといって、シワにならないように表情を全く変えない動かさないと、これまた表情筋の動きがないので、血流リンパ流れも悪くなり、肌のくすみやむくみになり、それが続くと凝りになり、筋肉も衰えたるみ老化へとなります。

同じ表情を何回も、長期間しすぎるのもダメ!
無表情で表情筋を動かさないのもダメ!

じゃぁ、表情筋衰えさせず若々しい筋肉を保つには・・・⁈

色々な表情をして、表情筋を動かそう!
ということになりまーす!(^O^)

怒ったり泣いたり、クスクス笑い、大笑いして、楽しんで、悲しんで、イライラして、喜んで・・・って、そんなにコロコロ感情表情も変わんねぇーよ!って声が聞こえてきました~(笑)\(;゚∇゚)/

子供じゃないんだから、そうはいきませんね。
そうなると、アレをするしか若返りの方法はありませんね。

はい、そうです!
表情筋トレーニングをしよう!ってことです。

あえて、自ら率先して、顔の筋肉を動かす‼ 
それも万遍なく動かす‼というのが大切です。

また、より効果的にしたいなら、トレーニングの前に、表情筋コリマッサージでほぐし、血流リンパの流れをよくしてから、表情筋トレーニングをすることをおススメしまーす。

衰えた筋肉はただでさえ動かしずらいのに、凝りまであると、より一層、表情筋動きません!
なので、マッサージ凝りほぐしてから、トレーニングをして頂くと、効果的かつスムーズに実践しやすいです。

当サロンのセルフ矯正プログラムでも、マッサージ・トレーニング・骨格矯正はセットになっておりますので、同時にレクチャーさせて頂いておりまーす。

 

レクチャーさせて頂くマッサージは、凝りほぐすだけでなく、ほぐされた老廃物リンパに流すリンパマッサージの効果もあります。また、筋肉のゆがみ整える表情筋矯正効果リフトアップ効果と、4つの効果が得られる最強マッサージです( ・ิϖ・ิ)っ

エステマッサージのように肌の表面なでるようなマッサージとは全く違う手技になります。

これは、当サロンの小顔矯正施術でも行っているマッサージなんです。

しっかり筋肉のコリほぐして、リンパに流し、ゆがみを整え引きあげる!

そうすると、こんな風に効果が出まーす=͟͟͞͞٩(๑☉ᴗ☉)੭ु⁾⁾

お顔のコリがなくなるので、表情柔らかい印象になり、くすみがなくハリツヤがでます。そりゃそうですよね、老廃物が流されたわけですから~♪また、筋肉歪み整うので、左右対称に近づきます!

顔が左右対称になると、小顔に見えます!

あとは、自宅で、表情筋トレーニングこつこつ毎日続けて…時々骨格矯正凝りむくみがあればマッサージをしてからトレーニングを繰り返していくと・・・自分のなりたい顔に徐々に近づいていきます。

整形手術をする訳ではないので、劇的瞬間的に顔が変わることはないですが、徐々に効果が出てきます。

また、今、特にお顔に悩みがない方でも、今からセルフ矯正を始めて頂くと、たるみゆがみ大顔など老化対策(アンチエイジング)になります。

よろしければ現在、サマーキャンペーン中!なので、ご興味のある方は、ぜひ、コチラのページを除いてみて下さいね~

セルフ矯正キャンペーンに参加できない方も、このステイホーム夏休み期間に、ぜひ、表情筋トレーニングを実践してみて気ださいね~

それでは、素敵な夏休みをお過ごしくださいませ(✿´ ꒳ ` )

メールやお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、いつでもお気軽にご連絡くださいね!

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

小顔矯正施術キャンペーン ➠こちらをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。最後までお読み頂きありがとうございました!感謝 (*˘︶˘*).。.:*♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2020 All Rights Reserved.