9.ゴルゴラインを改善!大・小頬骨筋トレーニング|新宿 小顔矯正

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

No.9 ゴルゴラインを改善! 大・小頬骨筋トレーニング

 
こちらのページでは、大頬骨筋小頬骨筋を鍛えて、ゴルゴラインを改善する方法をお教えします!
 
では、はじめに、大頬骨筋小頬骨筋の位置を確認しましょう~
 
%e5%a4%a7%e5%b0%8f%e9%a0%ac%e9%aa%a8%e7%ad%8b700x339
 
青線で囲まれている筋肉が大頬骨筋と小頬骨筋です。
 
大頬骨筋は、こめかみの辺りと口角を結んでいて、口角を横と上に引き上げる働きをします。
 
小頬骨筋は、目尻から上唇の中心付近にかけて、斜めに伸びている筋肉で、上唇を上と後ろに引く働きと、頬を吊り上げる働きをします。
 
それぞれの働きを理解し、意識しながらトレーニングを始めましょう!

大頬骨筋と小頬骨筋を鍛える
 
① 唇を軽く閉じ、両方の口角をゆっくり引き上げ笑顔を作ります。5秒間かけて引き上げる。
 
② 左の口角をゆっくり戻しながら、5秒で右の口角を斜め上に引き上げていきます。
 このとき法令線ができないよう片手の人さし指で右口角を軽く伸ばす
 
③ 右の口角は引き上げたまま、5秒かけてゆっくり右目を閉じます。そのまま10秒キープ。
 
④ ゆっくり元の表情に戻します。
 
⑤ 左も同様に行います(①~④)
 
※①~⑤を交互に3回行います

 

【ポイント】
 
・②番の人差し指で口角を伸ばす時は、あくまでも法令線ができないようにするものであって、指で持ち上げてはいけません。軽く添えて、線をつらないようにしましょう。
 
・ゆっくり、時間を守って行いましょう

 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 
 

 
ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2016 All Rights Reserved.