小顔たるみ矯正 新宿|首(胸鎖乳突筋)の凝りは顔たるみをつくる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿の小顔たるみ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。
 
首の骨(頸椎 けいつい)のゆがみによって、顔がゆがんだり、むくみやたるみの原因になるということは、何度もお伝えしておりますが…
 
首のコリ(首凝り)によっても、顔はたるんでくるって知ってましたか?
 
首には、たくさんの筋肉がありますが、首コリの原因になる、ひいては顔のたるみの原因になる筋肉の一つに、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)という筋肉があります。
 
 
 
耳の後ろの骨(乳様突起)から、鎖骨に伸びている筋肉ですね~♪
 
この画像の女性のように、横を向くと現れてくる筋肉です。
 
首の筋肉なのに胸鎖乳突筋って、なぜ?って感じですが、ちゃ~んと理由があります!
 
を起点とし、につながっている筋肉という所から胸鎖乳突筋という名前がついたようです(° ꈊ °)✧˖°オホッ!
 
なるほど~ですよね!
 
この胸鎖乳突筋は、首を曲げたり、回したりする働きがあって、スマホやPC、デスクワーク、猫背のような姿勢を長時間続けると、負荷がかかり凝り固まってしまいます。
 
また、この胸鎖乳突筋に沿って鎖骨に流れる静脈が通っていたり、胸鎖乳突筋の周辺にはリンパ節がたくさんあります。
 
なので、胸鎖乳突筋が凝ってしまうと、この周辺にある血管やリンパ管を圧迫して、血液やリンパ液の流れが悪くなります。
 
顔の余分な水分や老廃物は、この静脈のラインを通って、鎖骨に流れて排泄されるのでこの流れが滞ると…!!(((゚Д゚)))
 
そうです!顔のむくみになるわけです。
 
そしてさらに、この状態が長く続くと…
 
むくみだけにととまらず…くすみしみたるみシワへと発展していくのです。
 
更に更に…!∑(゚Д゚;≡;゚Д゚)!
 
胸鎖乳突筋が凝って硬くなると、前かがみの姿勢になりやすく顎が下に引っ張られ、フェイスラインたるみにもつながります。
 
ギャァ━━━━(艸゚Д゚ll)━━━━ァァ!!
 
たるみは、老化だけが原因ではなく、胸鎖乳突筋のコリも原因の一つだったんです。
 
とにもかくにも、胸鎖乳突筋を凝った状態にしていてはダメ!ということですね。
 
当サロンでも、小顔矯正の施術では、丁寧にじっくり胸鎖乳突筋をほぐします。
 

 
凝っている方がほとんどなんですが、軽い凝りの方はイタ気持ちいい~と矯正の途中で眠ってしまう方もいらっしゃいますが、、、
 
重症な凝りの方は、悲鳴を上げる方もいらっしゃいます。。。
 
でも、悲鳴の後は…
 
滞っていたリンパ液や血液が流れ、施術1回でもこんなにスッキリしたお顔になります!
 

 
この記事を読まれているあなたは悲鳴を上げることがないよう、今から胸鎖乳突筋をほぐして、むくまない!たるまない!若々しいお顔を作りましょう。
 
では、次回は自分で胸鎖乳突筋をほぐして、顔のたるみを解消する方法をお伝えします。
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.