2017/09/19

新宿 小顔たるみ矯正|顔のたるみの原因、バッカルファットって何?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとございます。
 
新宿の小顔たるみ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。
 
突然ですが・・・
 
みなさんは、バッカルファットって知ってますか?
 
ファットっていうくらいだから、脂肪であることは想像がつくと思います。
 
( ^ω^)・・・
 
・・・
 
みなさんのご想像通り!顔にある脂肪のことで、頬の部分に位置する脂肪なんです。
 
頬の浅い層にあるのが、私達が知っている皮下脂肪で、バッカルファットは頬の深い層にある脂肪の塊で、頬脂肪体とも呼ばれています。
 
大きさには個人差があり、左右差があることも多いそうです。
 
この、バッカルファットって、厄介な脂肪なんです!!
 
若い頃頬の高い位置にありますが、加齢とともに脂肪を支える組織が衰えると下垂してきて、、、
 
下ぶくれ顔ブルドック顔ほうれい線マリオネットラインのような、頬のたるみの原因になるんです!!∑( ̄[] ̄;)!
 
こんなイメージです↓↓↓
 

 
ねぇ、厄介でしょ?
 
頬の高い位置に留まっていればいいものの、、、
 
落ちてきちゃうんですよね~┐( ̄ヘ ̄)┌
 
年齢を重ねると、体重は増えてないのに、四角い顔や、大顔になっていく正体はバッカルファットだったんです!!
 
因みに、太ると脂肪なのでバッカルファットは肥大し、より大きな顔になります。
 
ということは…?!(゚ペ)?
 
太っても太らなくても、バッカルファットが存在する以上、遅かれ早かれ、顔が大きくなりたるみ顔になるのは時間の問題…?
 
という考えから、20代や30代の若いうちに、将来の老化予防のためにバッカルファット除去手術を勧めているドクターもいらっしゃいます。
 
そして、その将来の老化予防に加えて、小顔効果も期待して除去する若者もいらっしゃいます。
 
でも、元々体に備わっているものを除去してもいいの?という疑問がわいてきますよね?
 
バッカルファットは皮下脂肪のように保温効果エネルギーの備蓄機能などはないので、除去しても問題がないそうです。
 
じゃぁ、なぜ皮下脂肪とは別にバッカルファットが存在するのか(゚ー゚?)気になりますね~
 
一説には…
 
赤ちゃんが母乳を吸う時に必要な脂肪で、母乳を離れて不要になっても退化することなく、無意味に残っている…という説があります。
 
なんの役にもたたない不要なバッカルファットが顔に残存していることで、大顔やたるみ老化の原因になるなら、一層のこと除去したほうがいいよね~
 
ということで、美容クリニックで行われているのが、バッカルファット除去手術なんです。
 
バッカルファット除去手術は、口の内側を数ミリ~2cm程切開し、バッカルファットを引き出して切除。
 
切開部はとける糸で縫合するので抜糸の必要もなく、見た目にも傷が残らず、手術時間も30分程度ということです。
 
これだけ見ると…時間も短く手術跡も残らないなら、簡単で気軽にできそうと感じますが・・・
 
実はこの手術、難易度が比較的高い手術のようです。
 
センスがなく経験未熟なドクターが担当すると、、、
※すみません未熟でセンスがないドクターさま・・・
 
取り過ぎる➠ 頬がこけ余計、頬がたるむ…p(≧□≦)q
取らなさ過ぎる➠ 見た目も変わらず、たるんだまま…o(;△;)o
 
と、最悪な結果になることもあるということです。(実際にいらっしゃいました)
 
バッカルファット除去手術は、その人の顔が若々しく小顔で美しくなる適切な量と切除する位置が的確でないと、リスクでしかないということになりますね。。。(;¨)
 
こういうことを踏まえて、バッカルファット除去手術をやるかやらないかは、あなた次第です!
どこかで聞いたことがあるようなフレーズ…(笑)
 
小顔矯正師の私としては、むやみやたらに切除せず、まずはたるまない生活習慣をする!というのが答です。
※正解とか不正解ではなく、私の意見なのでご参考まで!(´∀`)/
 
特に20代や30代の若い世代の方で、まだたるみもないのに、将来の老化防止に!除去手術をするなんて言うのは、論外です…ね。
 
だって、まだ、たるんでないんですよね?
 
しかも、将来たるむかどうかもわからないですよね?
 
だったら、未来を不安視して生きるよりも、今からたるまない生活を実践し効果を実感しながらワクワク♪して生きる方が健全ではないでしょうか?
 
多分、ワクワク楽しく♪生活するだけでも、若返りますよ(笑)
 
しかも、見た目の若々しさって、顔の中面にしっかりボリュームがあって、頬の位置が高くふっくらしていて、フェイスラインが程よく引き締まっていることが大切なんです。
 
むやみに、若さの象徴ともいえるふっくらボリュームをつくっている脂肪を除去してしまうのは考えものです!
 
先程もお話しましたが、バッカルファットは脂肪を支える組織が衰えると下垂してくるんです!
 
ということは、その支える組織を衰えさせなければいいんです!
 
勘のが鋭い人は、何をすればいいか?なんとなく分かっていらっしゃると思います。
 
今回は長くなってしまったので、この続きは次回お話したいと思いまーす♪( ^ー^)
 
こちらからどうぞ➠ 顔の脂肪を支える組織を衰えさせない方法
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 
自力でたるみを改善したい人募集中♪

 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.