小顔セルフ矯正 新宿|花粉症によるたるみ老化を予防する方法~リラックス編~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
新宿小顔矯正セルフ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。
前回は『花粉症による肌老化予防する方法』というテーマでその一つ目の肌を擦らないための方法をお話をさせて頂きました。今回は、その続きで、2つ目のストレスをため込まない方法をお話させて頂きます。

健康的な人であっても、普通に生活していてもストレスって、大なり小なり感じますよね?でも、それが花粉症となると…かゆみ・鼻水鼻づまり・のどの痛み・眠れない・頭がぼーっとする・集中力がなくなるなどなど…肉体的にも精神的にもストレスが溜まりやすいと思います。

このストレスを放置しておくと…女性ホルモンエストロゲン分泌が低下して、コラーゲンエラスチン生成されず、肌のシワたるみをつくり老化を促進します。

また、ストレスを感じている状態では、リラックスした状態より約3倍活性酸素が発生し、その活性酸素により、メラニンが約1.3倍増加するこという大手化粧品メーカーの研究結果もあります。要するに、ストレス状態にある人は、シミが1.3倍多くつくられるということです!ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 

花粉症のストレスで、しわ・たるみだけでなく、シミまでつくってしまっているんです。しかも、ストレスだけでなく、花粉症の不快感から肌を擦るという行為によっても、しみ・シワ・たるみを製造してますから、一層、肌老化加速させていることになります。

と、ここまでは、前回の復習ですね。
なので、花粉症による肌老化を予防するためには、症状を緩和させて、リラックスすることが重要ということになります。そこで、今回はその方法をみなさんにシェアしまーす✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

今回ご紹介する方法は2つです!

お風呂でリラックス

お風呂時間は、リラックスタイムの王道ですね~それは、花粉症の人であっても同じです!ってか、花粉症の人こそ、このお風呂時間超大切なんです。理由は4つあります(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧

① 清浄作用で花粉を洗い流す
花粉を除去するにはお風呂が有効です。疲れたからといって、そのままベッド人入ったり、シャワーは浴びたけど髪は洗わないというのは、花粉をそのままベッドに持ちこむことになります。ベッドに花粉を持ちこむと、睡眠中にもアレルゲンに触れることとなり、花粉症悪化していきます。毎日お風呂に入り、も含め全身しっかりましょう。

② 疲労回復で花粉症の症状が和らぐ
さまざまな研究から疲労が蓄積するとアレルギー症状悪化するというデータがあるそうです。ある研究では、慢性的な疲労アレルギー症状2倍にもなる可能性があるという報告もあるそうです。一方、温泉お風呂には疲労回復効果があることが多くの研究で分かっています。温泉に入ることで体が温まり、血流アップします。血流が増えると疲労物質が体の末梢から運び去られ、同時に酸素栄養物質が体の隅々に運ばれるので、疲労が回復するのです。な・の・で・結果!温泉お風呂疲労回復をすることはアレルギー対策にもつながるのです。

③ お風呂の湯気が花粉症の症状を和らげる
お風呂で温かい湯気吸い込むことで、鼻の内側湿気が出て繊毛運動活性化し、付着している花粉を排出しやすくなるほか、一時的でも鼻腔の充血を改善して鼻づまりを改善します。
ヨーロッパ諸国では、温泉湯気を吸い込んで 気道症状緩和させることはよく行われていることです。

④ 浮力・開放効果でリラックスし花粉症の症状を和らげる
水の中では浮力で、体重が約10分の1になり、重力から解放され、関節筋肉緊張が緩み軽やかになります。また、衣類を身につけないことで心も体も開放的になり究極のリラックス効果が期待できます。

いかがですか?花粉症の人こそ、お風呂有効活用してほしい理由をお分かりいただけましたか?
では、ここからは、花粉症の症状を緩和するお風呂の入り方をご紹介します( ・ิϖ・ิ)っ!

1. お湯の温度はぬるめ
42℃を超える熱いお湯は、アレルギー症状悪化させるヒスタミンという物質が体内にできてしまうことが研究で分かっています。38度から40度程度(体温+2℃~4℃)のお湯につかると副交感神経が刺激され、体がリラックスします。
交感神経が活発になっているところから、急激にリラックス状態に持っていこうとすると体がついていけません。。。心や体が緊張していたり、興奮している状態なので、深呼吸をしたり、軽くストレッチをしたりして、心と体を緩めてあげてからお風呂に入りましょう。

2. 意識的に湯気を吸い込む

鼻炎の原因である花粉を除去することが大切ですから、湯気をいっぱい吸って、鼻腔を洗浄し花粉を洗い流し、鼻とのどを保湿します。大切なのは、意識的湯気吸い込むことです。

3. 目のかゆみには温タオルのせ

目のかゆみには、冷やすのではなく、温める!前回もお話したのですが、目を温めることで、分泌循環スムーズになって、目の健康にとってもかゆみの軽減にもいいのです!バスタブに浸かりながら、温タオルを目元に置き、目を閉じて、目を休めることが、かゆみストレスから解放される一番リラックス法で~す(*˘︶˘*).。.:*♡

アロマでリラックス

アロマテラピーって聞いたことありますか?日本語では『芳香療法』といますね。
香りは唯一、五感の中で働きかけることができるもので、自律神経ホルモンを分泌するところに届いて効果を発揮します。あと、匂いをかいで香り血液中に入り全身流れることで効果を発揮するというもので、科学的効果があると証明されているんです。

では、ここで簡単に香りの仕組み(メカニズム)を紹介しますね~♪


鼻から吸入した時、香りは鼻のつけ根辺りにある嗅上皮で、電気信号へと変化して、大脳辺縁系に伝えられ、この時、香り感じます。
そして、大脳皮質➠視床下部➠脳下垂体へと伝わります。中でも視床下部は、自律神経ホルモンのバランスを司っている非常に重要な器官で、アロマの香りがこの視床下部に直接働きかけることで、自律神経ホルモンバランスを整えることができるんです。
そして、香りの分子呼吸によって、からを通り、気管・気管支➠肺へと入り、粘膜から血管壁を通って全身に流れ、吸収されます。最終的に香り分子器官組織分解され、体外に排出されるので、副作用はほとんどないといわれてます。

では、香りのメカニズムが分かったところで、このアロマテラピーをどのように使って、花粉症症状緩和するのか?をお話していきますね~♪

アロマテラピーで使用する精油(エッセンシャルオイル)には、鼻水・咳・喉の痛みなどにアプローチしたり、鼻づまりをスッキリさせてくれる作用があるものがあります。これらの精油を取り入れることで、花粉症不快症状の緩和や、リラクゼーション効果が期待できるのです(*’∀’人)♥

方法はいくつかありまして・・・

① 香りを拡散して芳香浴をする
アロマデュフューザーアロマポット・キャンドルなどで、部屋全体に香り拡散して芳香浴をするという方法。アロマテラピーの王道ですね。
私は、よくデュフューザーを使います。香りを楽しむのはもちろんですが、乾燥する冬場は、デュフューザーをつけておくと、水蒸気空気の乾燥防ぐこともできたり、夜眠る時につけておくと、乾燥を予防してくれてとてもいいです(•ө•)♡

② アロマバス(入浴)
バスタブのお湯に精油数滴入れ、よくかき混ぜて、半身浴・全身浴リラックゼーション効果を高める方法。前回もお話しましたが、お風呂に浸かること自体が疲労回復リラクゼーション効果がありますので、それにアロマをプラスすることで、その効果はより高まり、花粉症の緩和に有効に働きます。ほかにも、足湯(フットバス)にもいいですよね~٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

③ アロママスク
精油の中には、眠気スッキリとしてくれるものや、アレルギー症状を緩和したり、など呼吸器系にしてくれる効果があるものもあるので、自分の症状や、好みの香りに合った、アロマスプレー作ったり、購入して、マスクに吹きかけるだけで完成です!肌がかぶれないよう、マスクの外側に軽くスプレーして着用しましょう。
また、そのアロマスプレーは、部屋の芳香剤として活用できるのもいいですね~(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

④ マグカップで蒸気吸入法
マグカップお湯を入れ、精油1滴垂らすだけで準備OKです。湯気とともに拡がる香りを、から吸い込み癒されてください。湯気が出なくなったら、精油は足さずにお湯足しましょう。花粉で鼻がムズムズするときにおすすめですよ~

以上が、アロマテラピー4つ方法になります。

ここからは、花粉症症状緩和する精油のご紹介です。

【鼻づまり緩和】
・ペパーミント・ユーカリ・ティートゥリー

【眠気防止】
・ペパーミント・ユーカリ・レモン

【緊張緩和】
・ラベンター・ネロリ・カモミール・マージョラム

以上が、花粉症の症状を緩和する精油です。あなたの症状に合わせて適した精油を選んでみてください。
でも、精油効果効能と、好みの香りって違うこともあります!嫌な香りをかぎ続けるのって、リラックスできないと思うので、1つの精油ではなく、2~3種類をブレンドして、効果効能&自分好みオリジナルの香りを、カスタマイズしながら楽しんでみてくださいね~また、ブレンドされた状態で販売されているものもあるので、アロマ専門店に出向いて好みの精油を選ぶことをお勧めしまーす♫ ٩( ´ᆺ`)۶♫ 

いかがでしたでしょうか?
前回、今回と2回に分けて『花粉症によるたるみ老化を予防する方法』を、お話させて頂きました。これからまだしばらく、花粉症の季節が続くと思いますが、直感的にに取り入れてみたい方法がありましたら、実践してみてくださいね。花粉症の症状が少しでも解消されて、元気若々しく・快適に過ごして頂けることを願ってます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

花粉症顔のたるみ老化を感じたら・・・⁈
小顔矯正セルフ矯正若返ろう‼

  【東京在住 50代 主婦】

花粉症不快症状眉間シワをつくったり、むくませたりします…(-ω-)
でも、大丈夫d(・ω・´。)ок!!
自宅でのセルフ矯正だけでも、こんなにお顔変わります!
眉間の縦ジワ薄くなり、老廃物が流れてむくみがスッキリ解消!目ヂカラアップして若々しいお顔になられました♪

  【東京在住 アラサー OLさん】

花粉症不快症状で、肌がマスクティッシュでの摩擦によって肌荒れ乾燥して小じわが目立つことってありますよね?
でも大丈夫です! d(ゝc_・*)ок♪ 
自宅でのセルフ矯正サロンでの小顔矯正ダブルで、骨格歪み整え筋力鍛えると、こんなにハリつやアップして若々しく魅力的なお顔になりますよ♪

  【栃木県在住 50代 OLさん】

花粉症の不快症状ってストレスが溜まりますよね?そうすると常に緊張状態が続いて表情筋が凝って、頬こけやこめかみ凹み、えら張り、くすみ、むくみなどなど…の原因になります。
でも大丈夫です O━━d(*ゝω・´*)━━K!!!
自宅でのセルフ矯正サロンでの小顔矯正で、表情筋コリ解消できます!ふっくら頬透明感&弾力のある肌に生まれ変わると、こんなに見た目若々しく元気なお顔になりますよ♪

  小顔矯正を体験したい・セルフ矯正を受けたい・色々を聞きたい!相談したい!という方は、お気軽にご連絡下さいね。
メール
やお電話でのご相談や、来店カウンセリング無料で行っておりますので、ご安心くださいね(•ө•)♡

メール ➠こちらをclick!
✤電話  ➠こちらをclick!

✤プロの小顔矯正施術を受けてみたい! ➠こちらをclick!
✤セルフ矯正を受けてみたい! ➠こちらをclick!


✤サロンに来店しなくてもセルフ矯正が、自宅に居ながら身につけることができます!


✤詳細は ➠コチラをclick!

この記事が、みなさまの生活に一つでもお役に立てたら嬉しく思います。
最後までお読み頂きありがとうございました!
感謝 (*˘︶˘*).。.:*♡

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2021 All Rights Reserved.