新宿 小顔たるみ矯正|ゴルゴ線ほうれい線目袋の原因はメーラーファット

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問ありがとうございます。
 
新宿の小顔たるみ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。
 
以前、こちらの記事で、顔のたるみの原因になるバッカルファットという脂肪のお話しをさせて頂きました。
 
が、、、驚くなかれ‼
 
顔には、このバッカルファット以外に、メーラーファットパッドという脂肪の塊が存在します!(゚0゚;ノ)ノ ヒョエッ!!
 
しかもこの脂肪の塊、憎きゴルゴライン(ミッドチークライン)の原因になるんです!Σ(T▽T;)
 
ゴルゴラインとは、こんな風に↓↓↓目頭から頬の中央に向けて斜め45度に入る線です。。。

 
ゴルゴラインが一本入るだけで、悪そうな顔になりますね~
 
ん~っとこれは(゚ー゚;A…ゴルゴ13のスナイパーだから…悪い顔なのは当たり前‼ですね(笑)
 
でも、スナイパーじゃなくても、このゴルゴラインが顔に1本入っているだけで、暗~く、不機嫌そうで、老けて見えますから、現れてほしくない線であることは間違いないです。
 
で、このゴルゴライン(医療用語:ミッドチークライン)の原因の1つとなるのが、先程お伝えしたメーラーファットパッドという脂肪なんです。
 
メーラーファットパッドこの↓↓↓位置にあります‼

 
メーラーファットパッドは脂肪なので、皮膚と筋肉の間にあります。
 
若いうちは、左図のように眼輪筋という目の筋肉の一部を覆うほど高い位置にありますが、、、
 
年齢を重ねると…下垂します‼ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
 
表情筋の衰えや、コラーゲンの減少などで、脂肪を支えきれなくなり下垂するのですが、、、ゴルゴラインはそれだけでは現れません。
 
メーラーファットパッドが下垂したところに、眼窩脂肪(がんかしぼう)というまた別の脂肪が下垂してきます!脂肪の雪崩状態!!<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!
 

 
右図の黄色い線のように下垂してきます。
 
眼窩脂肪は目の靭帯や眼輪筋が衰えてくると、前に押し出されるように飛び出してきます。これが目の下のたるみ=目袋‼の正体ですね。
 
で、この眼窩脂肪メーラーファットパッドが下垂して出来た境目にできる溝(段差)がゴルゴラインなんです。
 
それで、メーラーファットパッドの下垂の影響は、これで終わりではないんですよー‼
 
実は、下垂したメーラーファットパッドはさらに下垂し口元に届いたところで今度は、口元境界線をつくりそれが段差となり新たな線が現れます・・・
 
そうです、老け顔の敵‼アラフォーの敵‼٩(๑òωó๑)۶
 
ほうれい線です・・・щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
 
このように、、、
 
目の下のたるみ目袋
斜め45度の線ゴルゴライン 
口横の線ほうれい線
 
顔に現れるたるみのほとんどに、メーラーファットパッドという脂肪は関与しているということです。
 
顔の脂肪吸引をしたくなる理由もわかるような気がします・・・
 
がーーーぁ!ちょっと待って~( ✧Д✧)!
 
バッカルファットの記事でもお話したように、顔の脂肪はむやみやたらに除去しても若々しい顔にならないことが多いんです!
 
脂肪を除去しても、雪崩のようにまた、その上から別の脂肪が下垂し流れ込んできます。
 
だからといって、脂肪を除去しすぎても逆にげっそりして老け込みます。
 
大事なのは、脂肪が下垂しないよう、脂肪を支える組織をしっかり機能させておくということです。
 
脂肪をたれないように支える組織とは、コラーゲンやエラスチンなどの繊維表情筋ですね。
 
コラーゲンやエラスチンは年齢と共に減少していくものなので、減らさないように努力する!
 
紫外線を避けるとか、喫煙しない、質のいい睡眠をとる、適度な運動などなどが代表的な所でしょうか~
 
そして、表情筋毎日コツコツ鍛えるのみです‼シンプル~(笑)(๑ˇεˇ๑)♪
 
表情筋は、医学的にみて、あまり鍛えることが出来ない筋肉だから表情筋トレーニングはやっても意味がない!と言う医師もいますが・・・
 
私がご指導させて頂いたお客様は、実際に、表情筋トレーニングをして顔のたるみゆがみ改善されてます!
 
セルフ矯正なので表情筋トレーニングのほか、骨格矯正リンパマッサージもされてます。
 
✤セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)の詳細はこちら
 
【東京都在住 40代OL】

 
 
【東京都在住 50代主婦】

 
 
【東京都在住 アラサーOL】

 
 
みなさん、たるみやゆがみを改善されて、若々しくキレイになられてます(° ꈊ °)✧˖°
 
因みに、私自身セルフ矯正でたるみを克服しました。

 
 
日々こつこつ、正しい方法表情筋トレーニングマッサージ&矯正を行えば、リスクなく確実に顔は若返ります♪
 
なので、今、ゴルゴラインをはじめほうれい線や目の下のたるみ(目袋)などの顔のたるみでお悩みの方には、脂肪除去の前に、自力でケアすることをおすすめしたいんです!
 
まずは、このブログにも多数掲載しております、表情筋トレーニングセルフ骨格矯正をやってみてください。無料でできますから~♪
 

こちら↓↓↓をクリックするとそのページにとびます
 
✤表情筋トレーニング
✤セルフ骨格矯正

 
たるみ改善となると、3か月~数か月(個人差あります‼)ほどは必要ですが、早い方なら1~2週間ほどで何かしら、肌の変化を感じて頂けると思いますよ~♪
 
知識は知識でしかないので、行動しないと現状は何も変わりません・・・(゚‐゚*)
 
行動してやってみた人にしか、その効果は分かりません。
 
実際にやってみて、もっと自分に合った方法を知りたい!学びたい!自力でキレイになりたい!と思われた方は、いつでもご相談くださいね~♪
 
✤☏で相談: 03-5285-8819
 
✤✉で相談: こちらをclick!
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.