24.こめかみのへこみを改善する側頭筋トレーニング|新宿 小顔たるみ矯正

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡


 
こちらのページでは、こめかみの凹みを改善する、側頭筋のトレーニング方法を紹介しております。
 
側頭筋は側頭骨を覆っている筋肉で、4つの咀嚼筋(そしゃくきん)のうちの1つです。
 
因みに、残りの咀嚼筋は…
 
咬筋(こうきん)、外側翼突筋(がいそくよくとつきん)、内側翼突筋(ないそくよくとつきん)の3つです。
 
出典:https://goo.gl/gzNn49
 
この4つの咀嚼筋は、モノを嚙み砕くときや歯を食いしばるときに使われる筋肉です。
 
こめかみに位置する側頭筋は口を閉じたり、下顎を後退させる働きがあります。
 
それでは、こめかみの凹みを改善する方法をお教えします。
 
トレーニングの前に、側頭筋は凝っているひとが多いので、まずマッサージで、凝り固まった側頭筋をほぐしていきます。
 

【側頭筋のほぐす方法】
 
① 両手の人差し指、中指、薬指の3指をこめかみに置く
 
② 3指をぐっと押しながら内から外へ小さく円を描くように揉みほぐす→5回
 
③ 側頭筋の範囲内で場所を移動しながら②を繰り返す

 

【point】
 
☝ 表面の皮膚ではなく、しっかり筋肉(側頭筋)を指でとらえてほぐす
 
☝ 固く凝っている部分や、揉むといた気持ちいい所をグリグリほぐしましょう!

 
 
側頭筋がしっかりほぐれたところで、次はこめかみの凹みを改善するトレーニンングです!
 

【側頭筋の鍛える方法】
 
① 奥歯7秒軽く噛み締める
 
② 7秒かけてゆっくりと緩めて元に戻す
 
※①②を5セットおこなう

 

【point】
 
☝ 側頭筋がしっかり動かせていないと意味がないので、噛み締める際に側頭筋に手を添えて動いているかを確認する
 
☝ 側頭筋が動いていれば、問題ないので、必要以上にあまり強く噛み締めすぎたりしないよう注意!

 
 
側頭筋のトレーニングはこのほぐしマッサージとセットで行うようにしましょう。
 
側頭筋に筋肉がついてくると、こめかみの凹みも改善され、目元も若々しく見えますし、顎関節症になりにくくなったり、偏頭痛の対策にもなりますので、ぜひお試しくださいね~♪
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。感謝。
小顔矯正サロン プレジャーズ 松浦
 
 

ご予約・ご質問を電話でされたい方は03-5285-8819

 
ご質問をメールでされたい方はコチラ!

 
お得なキャンペーンはコチラ!

 
小顔矯正Before&Afterコチラ!

 
お客様の声コチラ!

 
料金案内はコチラ!

 
プレジャーズHPはコチラ!
この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2017 All Rights Reserved.