たるみ改善 新宿|マリオネットラインの原因と予防改善方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡

ご訪問頂きありがとうございます。
新宿の小顔たるみ矯正専門サロンプレジャーズの松浦です。

今回はお客様からの質問に答えていこうと思いまーす♪

以前、『フェイスラインのたるみを引き締める!セルフ矯正講座』を受講して頂いたお客様から、LINEにこんなご質問が届きました・・・
✤『フェイスラインのたるみを引き締めるセルフ矯正講座』って、こんな講座♪↓↓↓

 

 

毎日、トレーニングができているのは素晴らしいですね~だから必然的効果がでてきます(° ꈊ °)✧˖°

こちらのお客様は、3月の中旬にセルフ矯正レクチャーを受けていらっしゃるので、約2か月で、顎まわりたるみ改善されてきたということですね~+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これからも、こつこつ丁寧に毎日続けていってほしいと思います♪

でーーーっ!本題ですっ(`・∀・´)ノ

同じ、あご周りでも顎の内側口角の下にできるシワが気になって、改善する方法を知りたい!ということですが・・・

まず、口角の下のシワとは…⁈

この赤い線…そう、みなさんもご存知の、マリオネットラインと呼ばれている線のことですね~
操り人形や腹話術の人形の口元に似ているところから、この名前が付いたと言われてます。

ほうれい線とマリオネットラインが合わさってできると二重ほうれい線とも言います!Σ(・Д・;)

ほうれい線の1本だけでも、老け感が出て困るのに…二重は勘弁してよ~という感じですが…

そもそもこのマリオネットラインの原因って知ってますか?

敵を倒すには、まずは敵を知ることから!ということで~

 

マリオネットラインができる原因は…?

 

マリオネットラインができる原因は、5つあります!ひとつずつご紹介しますね。

 

①口まわりの表情筋の衰え

皮膚の土台となっている筋肉(表情筋)を、加齢表情のクセによってうまく動かせず衰えることで、肌がたるみます(゚△゚;・・・!!口元の筋肉である、口輪筋口角下制筋オトガイ筋広頚筋頬筋が衰えると、マリオネットラインをつくる原因につながりやすいです。

 

②脂肪の下垂

これは、①の表情筋の衰えと関連しているのですが、筋肉がしっかり発達しているとその上に乗っかている脂肪も高い位置でふっくらキープされているのですが、筋肉が衰えると脂肪が本来あるべき位置から下垂して(下がって)たるみます(◎△◎;)!!!

 

③筋肉の縮みや硬化

年齢や毎日の表情のクセによって、口まわりの筋肉、特に口角下制筋柔軟性を失い硬く縮まってしまうと口角が下がったまま動かなくなり、そこに覆いかぶさるように頬の脂肪が落ちてくるとマリオネットラインが出現してきますΣ(゚Д゚,,ノノ ②の脂肪の下垂(下がる)もかかわってます!

 

④コラーゲンの変性&減少

これはもう、みなさんよくよくご存知の皮膚の真皮層にある、コラーゲンやエラスチンが加齢、紫外線、ストレス、喫煙などの影響で変性したり減少することで、肌の弾力や潤い、張りがなくなりたるみますw(*゚д゚*)w

 

⑤老廃物の蓄積

口まわりや顎まわりは顔の中でも下に位置しますので、重力の影響を一番受ける部分でもあり、顎まわりはコリやすく、老廃物もたまりやすいです。その老廃物を溜め込んでしまうとむくみ筋肉の硬化、となり動かしづらくなります。そうすると③でもお話したように、頬の脂肪が覆いかぶさってきて…マリオネットラインの出来上がり!となるわけですエ━━(;;゚д゚)━━ッ

 

マリオネットラインができる原因は、5つと最初に言いました…すでにお気づきの方もいるかと思いますが、この5つの原因の内、コラーゲンの変性&減少以外の4つは、表情筋(筋肉)を動かしていない!ということが共通しているんですよね。
 

 

あなたの、お顔はこんな表情になってませんか?今すぐ、鏡で確認してみてください(・д・)/

日本人は欧米人に比べて、表情が乏しく表情筋を使わないと言われています( ་ ⍸ ་ )
日本語自体が、余り表情筋を使わなくても発音できてしまう言語であるということも、大いに関係していると思うのですが…

因みに…日本語は顔全体の表情筋20~30%しか使わなくても発音ができるのに対して、英語60%ドイツ語80%というデータもあります。

私達、日本人がどれだけ普段から、表情筋を使っていないか・・・このデータからよ~くわかりますよね。

日本人というだけで、マリオネットラインをつくるリスクが上がるわけですが、更に、要注意!なのが、今からお伝えする『マリオネットラインができやすい人の特徴』に当てはまる人はより、そのリスクを上げちゃってます!Σ(*゚д゚*)ハッ!!!

 

マリオネットラインができやすい人の特徴

 

✤ 無表情または表情が乏しい
✤ 笑うことが少ない(口角が下がりっぱなし)
✤ 口数が少ない
✤ 食べ物をしっかり咀嚼せず(噛まずに)食べる
✤ 歯のかみ合わせが悪い ・片噛み(片方の歯で噛む)することが多い
✤ 姿勢が悪い(猫背・頬杖・首が前のめりになる)

 

あなたは、いくつ当てはまりましたか?
これ以外にも、直接的な原因にはならないけど…運動不足乾燥肌喫煙者紫外線をよく浴びる人甘いもの(糖質)が好きでよく食べる人などはマリオネットライン顔たるみができやすいタイプと言えます!

いかがですか?当てはまるものはいくつあったでしょうか?

ちなみに私は、歯のかみ合わせ姿勢運動不足3つが当てはまってしまいました・・・\(;゚∇゚)/

『おいおい松浦さん、偉そうにこんな記事を書いてる場合じゃないよ~』って、声が聞こえてきそうですが…私もまだまだ未熟者です。みなさんと一緒に若返りを実践する身ですので、大目に見てね(笑)(*´∀`人
そして、一緒に楽しく前向きに~♪アンチエイジングに取り組んでいきましょう~( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

ではでは~ここからは、マリオネットライン自分で予防&改善する方法を具体的に書いていきまーす(o`・∀・)ノ゙

 

マリオネットラインを自分で予防&改善する方法

 

マリオネットラインは、口元筋肉を動かさないことで、衰えたり、凝ったりしていることが大きな原因なので、まずは日頃から、筋肉を動かすよう意識したり、コリを感じたらほぐすなど、実践してほしいですね。

例えば、食べ物をよく噛んで食べたり、への字口ではなく、口角を上げ笑顔で過ごしたり、会話をする時も、ぼそぼそ話すのではなく、大きく口を開けてハキハキ話したり…

口元筋肉を意識的に動かす癖をつけていくというのは、日常の生活習慣をちょっと変えるだけで、特別に何か新しいことを取り入れるわけではありません。時間もお金もかからないので、比較的、簡単に楽にできると思いますよ~♪

そして、『日常の生活の中から意識をする』というつながりで…

コラーゲンを減らさない努力』をするということを意識してほしいですね。

でも、実際は、みなさん、これをすっ飛ばして─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ『コラーゲンを増やす』ことに精を出している人が多いことに、ビックリです!

例えば、コラーゲン配合化粧品を使うとか、コラーゲンドリンク飲むとか…心あたりありません?

肌の保湿くらいにはなると思いますが、たるみが消えるほどのコラーゲン増えませんよ~残念ながら…(*´・д・)エェェ~

そして、更に達が悪いのが(おっと、言葉遣いが悪くてごめんなさい)…

高価コラーゲンドリンクを飲みながら、タバコを吸っていたり…(-。-)y-゜゜゜
高価コラーゲン化粧品を使いながら、食事は炭水化物ばかりで、毎日甘~いスイーツを食べるのが日課だったり…

『おいおい、あなたは、コラーゲンを増やしたいのか?それとも増やしたくないのか?どっちですか?!』と、聞きたくなるような、矛盾行動を長年やっている、強者もいらっしゃいます。

これでは、プラマイゼロ~どころか、確実に自分の大切な大切なコラーゲン減らしています!

全然、コラーゲン増えてませんから!

時間の無駄!お金の無駄!究極の無駄遣い!でしかないのですΣ(゚Д゚;)!

上でもちょっと書かせて頂きましたが、、、紫外線タバコ甘いもの(糖質)はコラーゲンを傷つけ減少させるプロです!

なので、コラーゲンを増やす努力をするよりも、、、コラーゲンドリンクや化粧品をつかっちゃダメ~と言っているわけではないですよ~。コラーゲンを増やす努力をするならば、減らさない努力をする方がですよ~って話です。

・紫外線を浴びないようにする(紫外線対策をしっかりする)
・タバコを吸わない、吸っている人に近寄らない
・甘いもの(糖質)の摂取量を極力少なくする

まずは、今ある『コラーゲンを減らさない』努力をした上で、コラーゲンを増やす努力をすることがコラーゲンを増やし、しいては、たるみ・マリオネットラインの予防改善につながります。

では、ここで今日の格言…

もう本当に、これは、声をにして、言いたい!(笑)

人生に無駄はない!といいますが…今お話させてもらったコラーゲンに関しては、無駄でしかない!無駄以外のなにものでもない!ので、この記事を読んでいるあなたが、もし無駄な努力をしているのでしたら、改めてほしいですね。

じゃぁ、マリオネットラインを予防改善するための正しい努力って具体的に何をしたらいいの?ってことですよね~

それは、コラーゲンを減らさない努力をしながら~(° ꈊ °)✧˖

① 表情筋トレーニング衰えた筋肉を鍛える!
② マッサージでコリ固まった筋肉をほぐす!

この2つが、私が考えるノーリスクで、お金をかけずマリオネットラインを予防改善に導く、賢い方法です。

 

マリオネットラインを予防改善する表情筋トレーニングの方法

特に…下の5つの筋肉を鍛え、ほぐすことが、マリオネットラインを予防改善するのに重要になってきます。

口輪筋 …唇の周り360度をぐるりと囲み口を閉じたり尖らせたりする筋肉
頬筋頬のやや深層部にある筋肉で、口角を外側に引っ張る筋肉
口角下制筋上唇と口角を下方にひく筋肉(への字口をつくる筋肉)
オトガイ筋 …下顎(オトガイ部)の皮膚を持ち上げたり、下唇を突き出させたりする筋肉
広頚筋…下顎~頚部~胸部に広がり下唇を下げる、胸部の皮膚を上に引っ張る筋肉

この、5つの筋肉が衰えると、口元のたるみやマリオネットラインができやすくなるので、表情筋トレーニングでしっかり鍛えていきましょう~ᕕ(´ ω` )ᕗ♪

※こちらを↓↓↓クリックするとトレーニング方法のページに移ります。


✤表情筋トレーニング初心者の方は、はじめに、こちらの注意点をお読み下さいね~♪

 

 

そして、お次は、凝り固まった筋肉はマッサージでほぐし老廃物を流す方法を伝授しまーす!

 

マリオネットラインを予防改善するマッサージの方法

マリオネットラインは、口角下制筋という口角を下げる筋肉凝り固まるとできやすくなるので、この口角下制筋とその周辺の筋肉をしっかりほぐすこと。

そして、ほぐした老廃物は、しっかりリンパに流す作業が必要なので、コリほぐしリンパマッサージの方法をお教えします( *՞ਊ՞*)ノ

※こちらを↓↓↓クリックするとマッサージ方法のページに移ります。

 

今回は、マリオネットラインを予防改善する方法を、お教えしました。
いかがでしたか?

一つ一つの方法は、比較的、簡単だと思うので、マリオネットラインが気になる方はぜひ、実践してみてくださいね~(✿´ ꒳ ` )

実践してわからないことがありましたら、このブログのコメント欄やメッセージから遠慮なくご質問ください。

また、マリオネットラインだけでなく、顔のたるみゆがみ頬骨張りエラ張りなどなど…でお悩みの方に自力改善を目指すセルフ矯正プログラムをご用意しております。

サロンには通いたいけど、遠方で…忙しくて…子供がいて…通えない…(–,)という方には、自宅で好きな時に自分のペースで実践でき、しかも、一度身につけてしまえば一生使える方法なので、まったくムダがありません!

ではでは、ここで、その小顔たるみ矯正プログラムを実践しキレイになられた方を一部ではございますが、ご紹介~♪

 

小顔たるみ矯正プログラム Before&After

【東京都在住 アラサー 会社員 女性】

元々、美肌美形なお顔立ちの方ですが、面長顔クール冷たい印象を与えるのがお悩みでした。
セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)後は、上がり短くなり、大きくパッチリしたことで、メリハリのある小顔になられました!職場の人からも『最近、明るくなったよね』といわれるそうです♪

 

【東京都在住 50代 主婦】


会社を退職してから、お肌のケアを怠っていたら…たるみむくみで顔が大きくなってきたのがお悩みでした。
セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)後は、余計な老廃物スッキリ解消し、目鼻立ち輪郭クッキリ!され、やはりメリハリのある若々しく元気なお顔になられました。お友達からも『顔が変わったけど、何したの?』と言われるそうです(笑)

 

【東京都在住 アラサー 会社員 女性】


お顔のゆがみ&たるみ…特に口元ゆがみがお悩みでした。
セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)後は、ゆがみをはじめ、左右頬骨・目・眉、顎、首、ゆがみまで改善しました。表情筋もしっかり鍛えられ、ふっくら張りツヤのある、若々しいお顔になられました!

 

【東京都在住 アラフォー 会社員 女性】


お顔の長さと、ほうれい線をはじめ、全体的なたるみがお悩みでした。
セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)後は、の位置、目尻上がり顔全体重心up⤴⤴⤴しました。もふっくらし、面長感がなくなり、明るく若々しいお顔になられました♪

 

いかがでしたか?

セルフ矯正(小顔たるみ矯正プログラム)は、自力キレイになりたい!という方のプログラムです。
(※サロンでの施術と組み合わせたプランもございます)

自分の肌に合った、正しい方法を身につけたい!とお考えの方は、是非、お試しくださいね~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

最後までお読み頂き、ありがとうございました。感謝♡

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松浦秀美
初めまして(*´∀`*)ノ 小顔矯正師の松浦秀美です。 某大手エステティックサロン在籍中に、小顔矯正と出会い、エステとの圧倒的な効果の違いに感動し、17年間勤務した会社を退社後、現在の小顔たるみ矯正専門サロン プレジャーズを新宿に開業。 現在は、小顔矯正を提供する傍ら、❝自力でたるみを改善するセルフ矯正術❞のご指導もさせて頂いております(*˘︶˘*).。.:*♡
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 小顔たるみ矯正 プレジャーズ , 2018 All Rights Reserved.